ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海で漂流していた「子犬」が奇跡的に救出される(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

イタリアで九死に一生を得た、強運のラブラドール・レトリバーがいます。この子犬の運の良さ、宝くじで1等当選するくらいの確率かもしれません。なぜって、大海にぽっかり浮いているのを通りがかったヨットが発見してくたんだから。

  まさか…大海原で
子犬に遭遇!?

Royal Yacht Club Savoia Italy

ナポリの沖合、ティレニア海を航行する一艇のヨット。クルーのひとりが、船首のはるか 先で海面をプカプカと浮かぶ、何かに気づきました。

Royal Yacht Club Savoia Italy

だんだん近づいてくる“ソレ”に、一同唖然。なんと、海面を漂っていたのは子犬!?

Royal Yacht Club Savoia Italy

陸地からはこんなに離れているというのに…、まさかここまで泳いできたワケじゃあるまいし。

Royal Yacht Club Savoia Italy

「おいで、おいで!」全員で呼ぶと、犬はヨットに近づいてきました。しかし、潮の流れが遮り、あえなくすれ違ってしまいました。

Royal Yacht Club Savoia Italy

ヨットの舵を切って、もう一度トライ。
「おいで、こっちだよ」
懸命に四肢を動かしながら、近づいてきたところをようやくキャッチ!「ブラーボー!(よーし!)」
「ブラビッーシモ!(やったぞ!)」
どうにかこうにか、犬を引っ張り上げることに成功しました。

Royal Yacht Club Savoia Italy

すぐさま、ぶるぶると震えるラブラドールを抱きかかえ、ジャケットに包むと、女性は身体をさすって温めてあげました。

Royal Yacht Club Savoia Italy

幸いにも救出された子犬、この後ヨットはハーバーに急いで戻り、びしょ濡れの体をドライヤーで乾かしてもらって、元気ををり戻したそうです。

フェリーから落っこちた
お騒がせなラッキー犬

それにしても気になるのは、いったいなぜ、この子犬が大海を泳いでいたのか?ですよね。
Daily Mail」によると、ナポリからイスキア島へと向かうフェリーから忽然と姿を消し、「犬が航行中に海に落ちた可能性がある」との報告が。どうやら、この子が行方不明のラブラドール・レトリバーだったみたい。強運の子犬は、後日飼い主の元にちゃんと帰ることができたそうですよ。

Royal Yacht Club Savoia Italy

Top photo : Royal Yacht Club Savoia Italy Reference: , Daily Mail , ABC
Licensed material used with permission by Royal Yacht Club Savoia Italy

関連記事リンク(外部サイト)

「この発想はなかった」愛犬を100%カメラ目線にするアクセサリー
離婚してすべてを失った男性が、愛犬と始めたInstagram(15枚)
愛犬が飼い主にみせる「10の愛情表現」(イラスト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP