ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィッシュロックバンド・漁港、クリス鱒に向けて新シングル『鱒』を放流

DATE:
  • ガジェット通信を≫

結成15周年を迎えたフィッシュロックバンド・漁港の5thシングルの発売が決定した。

11月29日に放流リリースされる新作のテーマは『鱒(マス)』。

「TROUT 鱒K REPLICA」「鱒 WAR」「Christ鱒 From Toyama」の全3曲入りシングルで、パニックスマイルとの共作、ロベルト吉野との初コラボをAxSxEがMIXした鮮度抜群の作品となっている。鱒とは何か。鮭とは何か。チキンとは何か。クリス鱒とは何か。富山県とは何か。11月29日・いい肉の日に、漁港が放つ魂の鮭びを聴いてほSEA。

また、12月6日(日)には浅草ヨーロー堂2階ホールにて、〈漁港のクリス鱒パーティー☆富山からメリークリス鱒!〉を貝催。前売乗船券1500円で限定70席、出港は18時からとなっているので乗り遅れないようにしよう。詳細は烏賊を参照のこと。(岡本貴之)
 
・漁港HP
http://gyoko.com/

漁港『鱒』
2015年11月29日(日)発売
品番 FISH-0001
発売元 漁港冷凍部

■『鱒』リリースイベント
〈漁港のクリス鱒パーティー☆富山からメリークリス鱒!〉
12月6日(日)浅草ヨーロー堂2階ホール演歌定席 18時出港
前売乗船券1500円 限定70席
お問合せ 漁港official web http://gyoko.com
e-mail info@gyoko.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP