ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家の中の“つながりにくい”を解消!理想のネットワーク環境を実現する「Luma」がスゴイ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
luma_1

自宅でインターネットを使うとき、不満の種となるのがWifiの速度。

デバイスがルーターから離れた途端、接続が悪くなったという経験は、誰にでもあることと思う。

よほど狭い部屋なら別だが、平均的な広さの家でこの問題を解決するのは、とても無理…。しかし、そこはIT進化時代。そんなストレスをきれいに解消するアイテムが、ちゃんと用意されているのだ。

「Luma」は、家の大きさに合わせて、最適なネットワーク環境を提供するシステム。置いた瞬間から、理想的なメッシュネットワークを構築。自宅のどこにいても、素早く快適なネット接続を体験できる魔法の装置である。

・デッドスポットを解消し、スムーズな接続を実現

luma_4

小さなアパートから豪邸まで、家の大小は問わない「Luma」。これ1台で、ホームネットワークにありがちなデッドスポット問題も解決される。

接続するデバイスも選ばない。パソコン、テレビ、スマホ、何でもOK。

すべての機器が、スピーディーなサラウンドWiFiネットワーク上で、スムーズに稼働するようになるのだ。

・アプリでネットワークを自由にカスタマイズ

luma_3

パーソナルネットワークのカスタマイズは、専用アプリを使って簡単にできる。

新しいデバイスが自宅に追加されると、「Luma」が自動で認識するが、Wifiにつなぐ必要がなければ、ユーザー側でこれを外すことも可能だ。

他にも、友人にアクセス権を与えたり、食事中、一時的にネットワークを停止するなど、思いのまま。状況に合わせて自由にネットワーク環境を構築できるのも、このプロダクトの利点だ。

luma_2

ハッカーブロックや不明デバイスの検出、ペアレンタルコントロールによる子どものアクセス制限と、セキュリティ関連もばっちり。自宅で安全に使うための条件も、すべてそろっている。

現在、プレオーダー受け付け中。小売価格で1台199ドルのところ、99ドルで入手できる。

Luma

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。