ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG Watch Urbane 2nd Edition LTEはAndroid 6.0ベースのAndroid Wear 1.4が搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が今週発売を発表した「LG Watch Urbane 2nd Edition LTE」に Android 6.0 Marshmallow が搭載されていることが判明しました。既存の Android Wear スマートウォッチには Android 5.1.1 ベースの Android Wear 1.3 が提供されているのですが、LG Watch Urbane 2nd Edition LTE には Android 6.0 Marshmallow ベースの Android Wear 1.4 が提供されています。Android Central のレポートによると Android Wear 1.4 では音声検索のアイコンが赤い「G」マークからカラフルなマイクアイコンに変わっており、アプリドロワーにはダイヤラーが追加。設定メニューには「Cellular」セクションが追加されているそうです。Google が LG Watch Urbane 2nd Edition LTE の発売に合わせて更新したヘルプサイトには、新しいジェスチャー機能のスピーカーのサポートが追加されており、これらの機能も利用できるとみられます。Source : Android Central

■関連記事
BlackBerry、アプリ開発者向けに「BlackBerry Priv」のAVD用エミュレーターを公開
Huawei、3,000mAhバッテリーをわずか5分で48%も充電できる新技術を開発
Android Tips : Gogole Playゲームの録画機能を使って非ゲームアプリの動作内容を録画する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP