ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今週末のおすすめ東京イベント10選(11月14日、15日)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

・神宮外苑いちょう祭り(11月14日~12月6日)@外苑前 

美しいいちょう並木で知られる、東京屈指の紅葉スポット、神宮外苑の人気イベント。

ウニやホタテを使った絶品海鮮料理やステーキや牛タンなどの出店が数多く出店するほか、東北のクラフトビールなども販売。

さらに、コールマンによるクラフト体験教室などもあるので、ぜひ黄色く色づいたいちょう並木を眺めながら、楽しいひとときを過ごしてみて。

なお、並木沿いには今注目のハンバーガー店「シェイク シャック」もオープンしたので、そちらも併せて立ち寄ってみては?

(画像はイメージ)

http://www.meijijingugaien.jp/event/ginkgo-festa.html

・東京アートミーティングVI “TOKYO”(~ 2016年2月14日)@東京都現代美術館

現代アートとさまざまな分野の表現が出合うことで、新たな可能性を探求する東京アートミーティング。

今回は、サブカルチャーやポップカルチャーと従来の美術史の文脈を交差、リミックスして新しいクリエイションを生み出す東京の潜在力に 注目。

YMO+宮沢章夫、蜷川実花、ホンマタカシなど豪華アーティストが、幅広いメディアを通して東京の創造力を可視化する。

http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/TAM6-tokyo.html

・村上隆の五百羅漢図展(~2016年3月6日)@六本木 森美術館

ルイ・ヴィトンとのコラボやヴェルサイユ宮殿でのインスタレーションなど、世界的に高い評価を受ける村上隆の国内待望の個展。

本展では、絵画史上最大級の全長100mに及ぶ《五百羅漢図》が日本初公開!その他にも、現代美術史への新たな挑戦となる新作の数々が公開され、円熟期に入った村上の壮大な世界観を知ることができる。

http://www.roppongihills.com/events/2015/10/mam_murakami_takashi/

・ニキ・ド・サンファル展(~12月14日)@六本木 国立新美術館

パフォーマンス・アートの先駆者として戦後を代表するアーティスト、ニキ・ド・サンファルの大規模回顧展。

絵具を入れた缶や袋を付着させた絵画に銃を放つことで完成する「射撃絵画」、鮮やかな色彩と伸びやかな形態を用いて解放的な女性像を作り上げた「ナナ」など、パワフルなサンファルの作品からは、エネルギーをもらえそうだ。

http://www.niki2015.jp/

・恵比寿ガーデンプレイス クリスマス・イルミネーション(~2016年1月11日)@恵比寿ガーデンプレイス

東京の冬を代表するデートスポットとしておなじみ、恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーション。

今年は「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」と題し、世界最大級を誇るバカラシャンデリア、時計広場の豪華で迫力あるクリスマスツリーなどがお披露目される。

約10万球もの光でライトアップされる会場は、寒い季節のロマンティックムードを高めてくれそう。

http://gardenplace.jp/special/1510baccarat/

・新宿テラスシティ イルミネーション’15-’16(~2016年2月28日)@新宿西口ハルク~新宿サザンテラス

新宿西口ハルク~新宿サザンテラスを1つの街に見立てたエリア「新宿テラスシティ」にて開催される、イルミネーションイベント。

キャンディカラーの「マカロン globe」が奏でる光の谷、タッチセンサーで光と音の演出を楽しめる「マカロンツリー」などが設置され、ピンク色のポップなイルミネーションが華やか気分をアップさせてくれる。

http://www.odakyu.jp/terrace-city/event/illumination15_16.html

楽園のアクアリウム 2015 WINTER(~2016年2月28日)@横浜・八景島シーパラダイス

ちょっと遠出したいときにオススメなのが、このイベント。

水族館と最新テクノロジーとが融合する、“これまでにない新体感型イルミネーション”となっており、特に水と森が織りなす光の楽園「AQUA FOREST」はロマンティックなひとときを演出してくれそう。

お酒を飲みながら、幻想的なイルカの水族館を楽しめる大人向け企画もあるので、ぜひゆったりとした時間を楽しんでみて。

http://isuta.jp/71020/

・さがみ湖イルミリオン(~2016年4月10日)@さがみ湖リゾート

毎年人気を得ている関東最大級のイルミネーションイベント。

今年は「英国イルミネーションエリア」を新設し、「光のバッキンガム宮殿」「光のイングリッシュガーデン」などが登場。

豊かな自然が広がる空間で、ロマンティックなひとときを過ごしてみては?

http://isuta.jp/70691/

・蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル(~12月27日)@すみだ水族館

癒やし系動物として人気を集めるクラゲと、豪華絢爛な蜷川実花の写真の世界観が融合した幻想的な展覧会。

壁や天井に約5000枚の鏡を敷き詰めた全長50mのスロープに、クラゲ水槽が配置され、蜷川氏の作品が投影される。

http://isuta.jp/66021/

鼻ペちゃ展(~11月15日)@浅草TODAYS GALLERY STUDIO

パグやフレンチブルドッグ、ボストンテリアなど、空前の人気を集めている“鼻ぺちゃ犬”にフォーカスした癒やし系展示会。

プロの写真家から、SNSで注目を集めているアマチュアカメラマンまでが参加し、さまざまな視点から“鼻ぺちゃ”を楽しめる。

http://isuta.jp/70829/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP