ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東尾理子が石田純一をブログに登場させることを心配する声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

《練習場デビュー パパレッスン》

 11月4日、そんな一文と共に夫・石田純一(61才)と長男の理汰郎くん(3才)のツーショットをブログに掲載した東尾理子(39才)。仲睦まじく1本のゴルフクラブを握り、打ちっ放しに興じる父子の写真に、ブログ読者から温かいコメントが相次いだ。

 このところ、東尾のブログに石田がたびたび登場するようになった。ハロウィンの仮装、ブランチの一コマ、居酒屋デート…。満面の笑顔で写真に写り込む“パパ”の姿は、円満な夫婦関係をこれ以上ないほどアピールしている。しかし…。東尾の知人が声を潜める。

「理子さんと純一さん、最近ちょっともめていたそうなんです。“この2か月、夫とはほとんど口をきいていないの”と愚痴をこぼしていました」

 8月末、東尾に念願の第二子妊娠が発覚。1年半の不妊治療を経ての着床に、《なんとかここまでたどり着きました》とブログで喜びを綴っていた。

 つわりが始まり、吐き気やだるさと闘いながら、お腹に宿った2.7cmの胎児を懸命に守ってきた。そんな身重の妻を、石田の言動が大きく傷つけていたのだという。

「収録や取材の打ち合わせなどで多忙な純一さんは、あまり理子さんと過ごす時間が取れません。だからこそ理子さんは休日だけでも自分の傍にいてほしいと願ってきました。そんななか、純一さんが“仕事だ”と言って出かけた日が、実は遊びのゴルフだったことがわかったそうです。

 また、参加者は男だけと聞いていた飲み会に実は女性がいたことがわかったりと、小さな嘘が次々と発覚したんです。純一さんとしては理子さんともめないための“必要嘘”だったかもしれませんが、理子さんにとってはかなりショックだったようです。他のことも信じられなくなってしまいそう…と落ち込んでいました。最近、ブログで純一さんを登場させているのも、あえて…という感じ。ちょっと心配です」(前出・知人)

 10月下旬のある週末、女性セブンは石田と理汰郎くんが開店前の六本木ミッドタウン入口で待っている様子を目撃した。そこに東尾の姿はなかったが、罪滅ぼしの家族サービスだったのかも。

※女性セブン2015年11月26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
東尾理子 夫の2人の子と仲良いのは東尾修氏との関係もあり
石田純一&東尾理子 出産2日前の命名会議 候補は「リタ」か
会社員の年金 「石田純一型」と「加藤茶型」で明暗くっきり

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP