ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トルコ・イスタンブールを楽しんでからブルガリアを楽しむ / 深夜バスでブルガリアのソフィアへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
eu1

地図を見れば一目瞭然だが、トルコとブルガリアは陸地で繋がっている。よって、バスで移動することができ、トルコのイスタンブールから、ブルガリアのソフィアまで、深夜の長距離バスで移動することができるのだ。

・ヨーグルトが楽しめる国
ブルガリアといえば、日本でもおなじみのヨーグルトが有名な国。トルコではアイランと呼ばれている塩味のヨーグルトが国民的飲み物として定着しており、このあたりの国々は独特かつ美味しいヨーグルトが楽しめる国でもあるのだ。

・ソフィア行きの直行バス
トルコでアイランを楽しみ、深夜バスでブルガリアに行ってブルガリアヨーグルトを堪能する。なんとも体に優しいグルメでヘルシーな旅も可能だ。行き方はカンタンで、イスタンブールの長距離バス乗り場(エセンレル・オトガル)からソフィア行きの直行バスに乗るだけ。

・バックパッカーにオススメの移動手段
価格は日本円にして3000円前後で、所要時間は10~12時間。交通状況によって到着時間に変化が出るが、だいたい24~26時あたりに国境で出入国審査となる。早朝5~7時ごろにソフィアに到着。深夜バスを使えば、1泊分のホテル代を浮かせつつ旅もできるので、バックパッカーにオススメの移動手段だ。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/11/13/bulgaria/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。