ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男受けする本当のモテメイクとは?クリスマス向け鉄板メイク術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クリスマスにぴったり♪王道愛されメイク術

まだまだ日によって寒暖さはあるものの、だんだん寒さが増して冬が近づいてきましたね!
ハロウィンが終われば街はすっかりクリスマスムード!
そこで、一足早くクリスマスメイクを予習してみては?
彼氏と過ごすクリスマス、好きな人と過ごすクリスマス、友達たちと過ごすクリスマス、家族と過ごすクリスマス、一人で・・・笑
と、過ごし方はさまざまだと思いますが、やはりクリスマスに一番おさえておきたいのは「モテメイク」「愛されメイク」ではないでしょうか?
好きな人にもっと愛されたい!
来年こそは彼氏と過ごしたい!など・・・愛されメイクが気になる方は多いはず♪
そこで今回は王道のモテメイクを伝授いたします♪

 

モテメイクになる♪美肌&目元のポイント!

①とにかく美肌
私のコラムで何回も書いていますが、一番重要なのは肌と髪のキレイさです。
これは清潔感の問題で、どんなに目を大きくして眉毛がうまく描けても、土台であるお肌が汚ければなんの意味もありません。
ただ、アラを隠そうとしすぎるあまり、ファンデーションなどをこってり塗ってしまうのはNGです!!
艶感を意識し、色も首とを合わせ、素肌感を演出するのが大事です。
ファンデーションはうす~く塗り、クマやニキビのトラブルはコンシーラーでそこだけをカバーすればOK!(つける量はごくごく少量)
パウダーも乗せ過ぎずにサラっと!肌を触ってサラサラなようではNGです。
少し水分を感じることができたらBEST!
②黒目を大きく見せる!
男性だけに限らず、人間というのは黒目がちな生き物を愛しく思う習性があります。
例えば、子犬や赤ちゃんなど。
そこで、メイクでも黒目をクリっと見せるのが王道モテメイクの鉄則!
ペンシルアイラインや濃い色のアイシャドウ(ブラックかブラウン)で、黒目のちょうど上が一番太くなるようにラインを描きます。
一重の方も思い切って描いてみてください!目を開けた状態で描くと分かりやすいです。
カラコンなどで大きくするのもアリですが、やりすぎると白目がなくなって宇宙人のように見えたり、瞳に光が入らないので覇気がなくなって見えてしまいますので注意!
また、カラコンの場合は黒か濃いブラウンがオススメです。
グレーやブルー、グリーンなど、実際にありえない不自然な色をつけてしまうと、男性は違和感を感じてしまいます。これはアイシャドウも同じです。
アイシャドウはブラウンが一番オススメです。

 

男受けする唇、やってはいけないNGポイント

③盲点は口!!
女性は可愛いメイクといえば、チークをしっかりつけがちですが、男性は不自然なチークが実は大嫌いなんです!
また、リップの色とも関係があります。
最近、リップもチークも濃い方をよく見かけます。
メイクはバランスが大事で、リップが濃い時はチークを薄く、逆にリップに色味がない時はチークをしっかり入れます。
モテメイクで重要なのは、チークよりも口です。
女性が思っているよりも男性は口元を観察しています。
唇の艶はもちろん、唇の形も重要です。
上唇よりも下唇をふっくらさせると愛され顔です。
また、口角が上がっていることもすごく大事!
口角の下に影が入って下がって見える方はコンシーラーで消しましょう。
また、唇をぷるぷるに見せたいあまり、グロスをたっぷり塗りすぎるのもNGです!
唇の中心にだけ適度につけるのがオススメです。
④NGいろいろ
不自然なつけまつ毛や、つけすぎたまつ毛エクステ。
また、下を向くと不自然なごてごてアイプチやアイテープ、剃りすぎた眉毛や吊り上がり過ぎた眉毛などはNGです。
清潔感のあるモテ女子を目指して楽しいクリスマスにしてくださいね♪

SATOE(KYOTO LOODY)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP