ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスクで乾燥対策!『たまご形USB加湿器』は、おしゃれなのに欲しい機能がすべてつまったハイスペック加湿器!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
r_umsec_sed

の体調管理に、加湿器はマストアイテム! 近年は、オフィスのデスク周辺で使用するためのUSB電源加湿器が定番となりつつある。今年新発売の『たまご形USB加湿器』は、女性の手のひらに乗るほどの小型でありながら、様々な機能がフル装備され注目度はかなり高い。

 

オフィスで加湿器を使う場合、その条件は比較的多くなる。オフィスには様々なOA機器があるため、コンセントを使わずパソコンのUSBポートから電源をとれることは基本中の基本。そして、デスク上で場所を取らない小型であること。特に喉や肌を潤すためには、足元ではなく顔の近くに設置できる方がいい。さらには稼働音が静かであることや、頻繁に水を入れずに済む貯水性も重要だ。

使用

気になる『たまご形USB加湿器』のサイズは、W90×D90×H110mmとデスクにちょこんと置けるサイズ。USB電源式でありながら、別売りのUSB-AC充電器を使用すればコンセントからも使用可能。デスク周辺機器ならではの静音設計で、仕事中も稼働音が気になりにくい。その静かさは、すぐにミストが出る超音波式であることも理由のひとつ。一気に水蒸気が出るタイプはコポコポと煮沸音がするものもあるが、振動で粒子の細かいミストにする超音波式は、音も静かで熱くならないためヤケドの心配もない。ちなみにこれだけの小型でありながら、ミストの量を選べる2種類の動作モードも選択できる!

2

また、タンク容量はわずか160mlなのに動作時間は約5時間! これなら頻繁に給湯室へ行く必要はなく、仕事に集中できる。しかも、オートパワーOFF機能も搭載だから、電源の切り忘れをしても安心。これだけの機能がフル装備の『たまご形USB加湿器』は、全6種類のカラー展開。シンプルなGH-UMSECシリーズ(税抜2,880円)はホワイト・ブルーの2色。光沢が上品なGH-UMSEDシリーズ(税抜3,480円)は、ダークエボニー・ホワイトアッシュ・ゴールド・シルバーの4色が揃う。デザイン性をとっても、機能をとってもピカイチ。詳細・購入は、株式会社グリーンハウスの直販サイト「グリーンハウスストア」で今すぐチェック。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。