ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いびき・無呼吸を簡単にチェック!毎日の睡眠状態を管理できる測定アプリが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いびきは誰でもかくものだが、放置しておくのは、やはり危険。周りに迷惑をかけるだけでなく、健康面への影響も懸念されるからだ。

そこでおすすめしたいのが、この「nastent app」。自分が睡眠時にいびきをかいているかどうか、簡単にチェックできる測定アプリである。

・シンプルで直感的な設計

洗練されたシンプルな機能が特徴の本アプリ。直感的でわかりやすく、誰でも簡単に使用できるよう設計してある。

さらに、いびき・無呼吸を的確に判断するため、余計な録音データを排除。使用容量が過度に増えないよう、端末の負荷も軽減されている。

・睡眠状態のチェックから治療法案内まで網羅

機能は主に3つ。まず、いびきの検出。端末のマイクを利用し、独自のアルゴリズムによって、他の物音といびきを聞き分ける。

いびきのデータは、色つきのグラフで表示。また、一晩のうちで大きかったいびきは、およそ5分間のデータとして録音される。

記録機能では、いびきの度合いを円の大きさでカレンダーに表示。

マウスピース等の治療器具を使用している場合、その情報を記録に残せるし、任意で飲酒の有無やその日の体調も、入力できるようになっている。

いびき・無呼吸の治療法を案内する、インフォメーション機能もあり。

同じ開発元が手がける鼻腔挿入デバイス、「ナステント™クラシック」の取り扱いに関する情報も、リアルタイムで掲載される。

・医学的診断は病院で

いびきでお悩みの人から、健康状態を管理したい人まで、あらゆる層のヘルスケアに役立ちそうな「nastent app」。

しかし、医療機器ではないため、医学的診断については、専門の医師からの指示が必要だとのこと。利用の際は、くれぐれも注意を。

nastent app

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP