ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐藤竹善、初の書き下ろし組曲が完成 音楽とショコラのマリアージュ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
佐藤竹善、初の書き下ろし組曲が完成 音楽とショコラのマリアージュ

12月2日に発売される佐藤竹善のクリスマス・アルバム第3弾「Your Christmas Day Ⅲ」は、世界的に有名なパティシエ「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ 小山進氏とのコラボレーションが発表されている。今回、収録楽曲に関してのコラボ情報が発表された。

このアルバムに唯一収められるオリジナルの新曲は、約10分という長尺の「The Lost Treasure ~The Adventures of Jaime~」。この楽曲は今年10月フランス・パリで開催された世界最大のチョコレートの祭典「SALON DU CHOCOLAT 2015(サロン・デュ・ショコラ)」で5年連続となる最高位のゴールドタブレットを獲得した小山氏が新作ショコラ「SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2015」で表現した、4つの章からなる壮大なストーリーを元に、竹善が書き下ろしたキャリア初の組曲。

また、この新曲を使用した「The Lost Treasure 失われたアルアコの秘宝~500年の時を経て再び巡り会う、運命のカカオの物語~」と題された小山氏とのコラボ映像が制作され、アルバム初回限定盤に付属するDVDに収録される。現在、この映像の一部がユニバーサルミュージックのYouTube公式チャンネルで公開されている。

このショコラティエ界で世界初と言える「音楽とショコラのコラボレーション」は、クリスマス・アルバムのジャケットビジュアルについて、竹善自らが小山氏にオファーしたところから始まる。

「アルバムのジャケットに、何かしらクリスマス的な遊び心を入れた展開をしたいなと思っていて、そこで小山さんのケーキとコラボできないかなと思ったんです。それでお声掛けしたら、快く引き受けていただいたんですが、逆に「こういうストーリーに音楽をつけられないか」という提案が速攻であがってきまして(笑)。その時点で既にストーリーのテーマは出来上がっていて、これはすごく面白いなと思ったんです」

そして完成した楽曲が10分を超える大作「The Lost Treasure ~The Adventures of Jaime~」。

小山氏がその祭典で出品した新作ショコラのテーマは「DESTINY 〜運命的な繋がり〜」。今回の竹善と小山氏とのコラボレーションも、まさにそのテーマに導かれたともいえる。

楽曲制作に取りかかる前に、4つの新作ショコラを小山氏の解説を聞きながら試食した竹善。「僕は全然グルメではないんですけど、今回小山さんのショコラを試食させていただいて、食べた時の印象が自分の中でこんなに広がるんだな、とか、こんなふうに(味のストーリーが)展開するんだな、とか、いろんなことを感じることができました。それを音楽の中でどう表現するか。ジャジーでプログレでポップで……そんな曲を楽しんで作れたらいいなと思います」と、早速曲のイメージを思い描いていた。

なお、楽曲の元となった4つのショコラの物語は初回限定盤のCDブックレットに記載される。

佐藤竹善「The Lost Treasure 失われたアルアコの秘宝~500年の時を経て再び巡り会う、運命のカカオの物語~」プロローグ映像

リリース情報

アルバム「Your Christmas Day Ⅲ」
2015年12月2日発売
初回限定盤(CD+DVD)UPCH-7076 4,000円+税
通常盤(CD)UPCH-2059 3,000円+税

関連リンク

SING LIKE TALKING 25thAnniversary SPECIAL WEB:http://singliketalking.jp/25th/
SING LIKE TALKING オフィシャルWEB:http://singliketalking.jp
SING LIKE TALKING 公式チャンネルhttp://www.youtube.com/user/SINGLIKETALKING25TH

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。