ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

140万円の価値あり?!2名限定の「夢のヴォーカリストレコーディング体験」とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

伊勢丹新宿本店とソニーミュージックのスクール事業“Sonic Academy” (http://sonicacademy.jp/)がコラボして、すごい企画を立ち上げた!

「夢のヴォーカリストレコーディング体験!」と銘打って開催されるのは、世界最高峰のレコーディングスタジオ「Sony Music Studios Tokyo」にて、プロのミュージシャンをバックにヴォーカルレコーディングが出来る、という夢の企画。

しかも当日のレコーディングエンジニアは、加藤ミリヤ、JUJU、YUKI、松田聖子、May Jなどの卓越したボーカルレコーディングで定評があり、Sonic Academyに講師としても登壇するトップサウンドエンジニア原 剛氏!

最高のコンディションでレコーディングに臨めるよう、的確なボーカルディレクションはもちろん、レコーディングに入る前にプロフェッショナルトレーナーによるボイストレーニングも受けることができるという。

さらに、当日のレコーディングの風景をプロのカメラマンが撮影。後日編集して、レコーディングドキュメント映像としてもらえるというからウレシイ。

募集は2名限定、価格は1人税抜140万円。実施期間は来年2月1日~3月31日の間で1日となっている。申し込むにはなかなか勇気にいる価格だが、一生に一度の貴重な体験として、可能ならば応募したい!という人も多いのでは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP