ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎朝意識するだけで幸せになれる 「28のこと」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人間関係や仕事、家庭でのトラブル。毎日生きていればつらいことだってありますよね。でもイヤなことだって自分の捉え方次第では、幸せにだってなり得ることだって…。
ここで紹介するのは、MyBreastで紹介されている「人生を幸せにするための28のコツ」。毎日の考え方をちょっと変えるだけで、幸せがグッと近づくかもしれません。

01.
こまめに
友だちや家族に電話する

友だちや家族とどのくらいの頻度で連絡していますか?もしかしたら小学校の友だちとは疎遠になっているかも。定期的に連絡を取って、繋がりを保ちましょう。

02.
新しいことに対しては
何でもYES!

今までやったことのないものに挑戦する。それだけで思いもよらない視点が手に入ることも。

03.
ポジティブな人と一緒にいる

私たちは周囲の環境から大きな影響を受けます。幸せになりたかったら、幸せそうな人と一緒にいるのが一番。

04.
遊ぶ時は思いっきり羽目を外す

仕事のパフォーマンスを上げるには遊びも大事。時には思いっきり、大切な人たちと遊びましょう。

05.
どんな時も人に優しくする

自分勝手に振舞わず、相手を思いやることで周りが幸せになります。人に優しくするのにお金はかかりませんが、その影響は計り知れないもの。

06.
SNSとは距離を置く

当たり前ですが、インターネットの情報がこの世のすべてではありません。自分に都合のいい情報だけアップしている人も多いですよね。誰でもつらい時や悲しい時はありますが、そんなことはわざわざ投稿しないもの。

07.
失敗を責めず、そこから学ぶ

うまくいかなかった時に、自分の失敗を責め続けないでください。間違いから学び、次に活かせばいいだけ。

08.
人の成功を心から喜ぶ

自分でも他人でも、物事がうまくいっている時は心から祝福しましょう。成功は成功を呼ぶものです。

09.
初心を忘れない

私たちはみんな同じ人間、上も下もありません。常に謙虚な気持ちを持って、学び続ける姿勢が大切。

10.
何をするにも優先順位を決める

目の前のことに追われると、どうでもいいことについつい時間をとられがち。ものごとを始める前には必ず、自分の中で優先順位を決めて重要なことからスタートするように。

11.
翌日のために睡眠をとる

しっかりと睡眠をとることで、1日の疲れをリセットすることができます。睡眠は翌日のための大切な準備。

12.
気分を上げるために運動する

運動することはカラダ作りにいいだけでなく、脳内物質の「エンドルフィン」を分泌するためストレス解消の効果も期待できるそう。

13.
誰でも分かる明確なゴールを持つ

しっかりとした目標を持つことで、どんなにつらい状況に直面しても乗り越えることができるかも。

14.
一度はじめたらやり続ける

ひとつ何かをやり続けようと思ったら、三日坊主にならず諦めないこと。小さなことでも、達成した時に自信が持てるはず。

15.
ニコッと笑顔を忘れない

笑顔でいれば、周りの人からの印象がよくなるだけでなく自分のストレスまで軽減してくれます。常に「ニコッ」とすることを忘れずに。

16.
過去や未来を気にしない

常に“今”に集中すること。これはブッダの教えでもありますが、未来に不安を持たず、過去を悔やみすぎないことが大事。

17.
世界を広げるために読書する

読書はあなたの想像力を掻き立て、今まで知らなかった世界を教えてくれますよね。フィクションでもノンフィクションでも好きなものを手に取りましょう!

18.
「ボーッ」とする時間も大切

息抜きすることは、悪いことではありません。どんなに忙しくてもリラックスするべき。オンオフをちゃんと切り替えましょう。

19.
常に前のめりな姿勢で

人に指示されてから動くのではなく、自分で人生をコントロールすることを意識しましょう。受け身な性格とは決別すること。

20.
刺激的なメンターを探す

どんな分野の人でも、インスピレーションを与えてくれるようなメンターを探しましょう。迷った時には彼らから意見をもらうように。

21.
部屋の飾り付けにこだわる

家族や友だちの写真、思い出の品など、ポジティブな気持ちになれるものを部屋の中に飾りましょう。そうすることで常に気分が落ち着くはず。

22.
自炊できるようにする

外食ばかりするのではなく、自分で料理をつくることも覚えましょう。脂っこいピザではなく、健康にいい食事をすればカラダも快調。

23.
大きめの窓にして
部屋に日光をいれる

日中家で過ごすことが多いなら、大きめの窓にして部屋の中に日光をいれることが大切。
部屋が明るくなるだけでなく、日光を浴びれば体内でビタミンDが生成されるという嬉しい効果も期待できるのだとか。

24.
スマホに頼りすぎない

スマホと睨めっこするばかりで、愛する人と向き合う時間を忘れてはいませんか?人と人との触れ合いを大切に。

25.
1年前からプランを立てる

大きなプロジェクトがある時は、できるだけ先回りして計画するように。準備が万全ならそれだけ成功する可能性も上がります。

26.
最初の一歩を怖がらない

新しいことを始める時は誰だって最初は大変なもの。ワクワクする未来を描いて果敢に挑戦しましょう。

27.
自分の夢に投資する

自分の夢を叶えるために、お金と時間、努力を惜しまず投資しましょう。あなたのために全力で動いてくれる一番の投資家は、あなた自身だとは言えませんか?

28.
小さなことに感謝する

ありがとう、というシンプルな言葉を大切に。些細なことに感謝の気持ちを示すだけで、あらゆることがポジティブに見えてきますよね。

Licensed material used with permission by MyBreast

関連記事リンク(外部サイト)

楽しい結婚生活が長続きする「カップルの共通点」
結婚式よりも親が喜んでくれた、たった「ひとつのこと」
幸せを感じている人が、絶対にしない「20のコト」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP