ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

So-netからロボットスマホ登場?「ロビースマホ」サイト公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年は何かと「ロボット」が話題となりました。「SIM通とロボットって何か関係でも?」と不思議に思うでしょうが、実は格安SIM「Play SIM」を提供するSo-netからもロボットに関係した商品が出てきそうな雰囲気があるのです。
それが「ロビスマホ」。パーツ付き組み立てマガジン「DeAGOSTINI」から販売されると、瞬く間に話題をさらっていった「ロビ」は記憶に新しいところ。

そのロビの名前を冠した「ロビスマホ」のティザーサイトが11月9日、突如としてオープン。商品の詳細は一切語られず、家をイメージしたであろうイラストの中でくつろいだり、遊んだりしているロビの姿を散りばめれた画像があるだけ。手がかりはほぼありません。

「ロボットスマホ」と聞いて最初に連想するのは、CEATEC 2015に展示されていたSHARPの「RoBoHoN」だと思います。自立して踊ったり、おじぎして画像や映像を映し出す姿は大変愛らしく、CEATECのSHARPブースには多くの人が詰めかけていました。
実は、ロビスマホもRoBoHoNもロボットクリエーター・高橋智隆氏が手がけており、顔のデザインや雰囲気が似ているのはそのためです。

ロビスマホの詳細は11月16日に発表されるとのこと。スマホのように使えるようですが、スマホとロビがセットでオリジナルアプリを使って動かせるようになるのか?詳細がわかり次第、改めて紹介したいと思います。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP