ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オリンピック前にチェック!注目すべきリオデジャネイロ周辺情報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Kensuke Utsumi「世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

TRiPORTライターのkamito努です。
2016年8月5日から21日まで、ブラジルのリオデジャネイロで夏季オリンピックが開催されることが決まっています。開催が迫ると同時に、リオの観光地などにも注目が集まっています。

そこで今回は、リオデジャネイロで注目したい観光名所とおすすめグルメについて紹介します。

8月は冬季! 過ごしやすい気候が魅力

ブラジル・リオデジャネイロは南半球に位置しているため、オリンピック開催予定の8月は冬! 夏季オリンピックが南半球で行われるのは、リオで3回目になります。

ただ、リオは比較的、低緯度に位置しているので、平均気温は約22度と、とても過ごしやすい気候です。夏のオリンピックは暑くて大変なことが多いですが、この気温は選手にありがたい環境ですね。

日本人街の地区「リベルダージ」

Photo credit: Satoshi Takamura「ブラジル(サンパウロ~リオ・デ・ジャネイロ)

サンパウロ市にある日本人街の地区である「リベルダージ」。世界最大規模の日本人街として有名で、たくさんの日本らしいものに出会うことができます。日本企業も多数進出を果たしており、日本人学校もあります。

街の中心部には大阪橋がかかっており、それだけでなく鳥居や日本庭園などもあります。また、日本食が食べたくなった人も、ここならお寿司やラーメン、居酒屋が豊富にそろっているのでホッとするかもしれません。現地に住む人も、観光客も気軽に入ることができるので、日本が恋しくなったら、ここへ行くのがおすすめ!

真っ白な砂に囲まれたレイソンス・マラニャンセス国立公園

Photo credit: Kensuke Utsumi 「世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

真っ白な大砂丘をあたり一面に見渡すことのできるレイソンス・マラニャンセス国立公園。ここでは50〜60人が小さな村をつくって生活をしています。吊り下げられたハンモックなど生活感のあるものが村の目印ですが、観光では、実際に生活をしている中心部まではなかなか訪れる人は少ないようです。

レイソンス・マラニャンセス国立公園のツアーは、観光客向けに設備が整っているわけではないので、歩く必要があったり、お手洗いなどが不便に感じることもあるようです。しかし、そんな手を入れていない自然らしさが人気の秘密でもあり、毎年多くの人が訪れています。

アサイーをはじめ、様々な食材が豊富

Photo credit: Takuo Shikata「Açaí(アサイ)発祥のブラジル各地で食べ歩き

アサイーはブラジルのアマゾンが原産で、日本でブームになる前から親しまれていました。フローズンのようなものが街中などで手軽に食べられます。ちなみに、アサイー自体にはそんなに味がないのだとか! フレッシュで、身体にも良いのでぜひ食べておきたいですね。

Photo credit : Takuo Shikata「「奇食の街」ブラジル・ベレンを支える台所 ヴェロペーゾ市場

市場も盛んで、フルーツや野菜、生のアサイーやアセロラも手に入るようです。旅行の場合、生ものは帰国時に持ち帰ることができないので、現地に行ったからこその楽しみになるはず。日本ではなかなか目にすることのできない、温暖な気候ならではの食材を見つけることができるかもしれません!

何かわからないものは、お店の人とのコミュニケーションを楽しみながら、食べ方や調理法を聞いてみるといいでしょう。「フルーツだと思って食べたものが、トウガラシだった!」なんてこともあるようなのでご注意を。

オリンピック開催地として注目が集まるリオデジャネイロ。ここへの旅を考えている人も多いのではないでしょうか。ぜひ、これを参考に、旅の計画を立ててみてください。

ライター:kamito怒
Photo by: Kensuke Utsumi「世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

ブラジルの旅行記はこちら

*Satoshi Takamura「ブラジル(サンパウロ~リオ・デ・ジャネイロ)

*Kensuke Utsumi 「世界23周の旅:ブラジルワールドカップ編(前半)

*Takuo Shikata「「奇食の街」ブラジル・ベレンを支える台所 ヴェロペーゾ市場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP