ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バリューコマース、スマートフォンに直接押せるスタンプを利用した電子スタンプサービス「PAS+(パスタス)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バリューコマースがスマートフォンに直接押せるスタンプを利用した電子スタンプサービス「PAS+(パスタス)」を発表しました。PAS+ は、店頭などでスマートフォンの画面を見せて店員さんに電子スタンプを押してもらうことで、店舗発行のスタンプが貯まり、クーポンなどと交換できるサービスです。PAS+ は WEB ベースのサービスで、複数のスタンプカードを登録できます。スマートフォンがあれば PAS+ に加盟している店舗のスタンプカードを一元管理できます。実際にはスマートフォンで店頭の QR コードを読み取り、PAS+ の専用ページにアクセス。店員さんにその画面を見せて電子スタンプを押してもらうと自分のカードにスタンプが貯まる、という仕組みです。おそらく、PAS+ へのユーザー登録が必要になると思います。サービス開始時点の導入企業は、「MOJA in the HOUSE」などを展開しているカフェ・カンパニー株式会社、「ECCO」を展開しているエコー・ジャパン株式会社のみ。Source : バリューコマース

■関連記事
Cyanogen、2016年はAndroid Oneのような低価格スマートフォンを広める計画
Galaxy S7、MWC 2016での発表説が浮上
Sony Mobile、Movie Creatorを3.4.A.0.3にアップデート、別のアプリから共有メニューを介してショートムービーを作成可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。