ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョゼ「ハートソルジャー」先行配信開始、プロデューサー根岸孝旨のコメントも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジョゼが、東名阪自主企画を11月21日から開催するのに伴い、2016年1月13日にリリースのミニアルバム「YOUNGSTER」より「ハートソルジャー」の先行配信をスタートさせた。また、今作品のプロデューサー根岸孝旨氏からのコメントを公開した。

ミニアルバム「YOUNGSTER」は、サウンドプロデューサーに根岸孝旨氏を迎え、マスタリングはニューヨークのSterling Sound”Ted Jensen”がエンジニアリングを担当した意欲作。

さらに、OTOTOYでは「ハートソルジャー」のハイレゾ配信がスタート。11月13日からは、2週間限定でミニアルバム収録されている楽曲「パステルカラー」が無料ダウンロードできる。

サウンドプロデューサー根岸孝旨氏 コメント

彼らの1st Full Album『Sekirara』を初めて聴いたとき、繊細な歌詞によく練られたサウンドにいたく感心した記憶がある。
私にプロデュースの話が舞い込んできたとき、まずはどんな人間なのかという純粋な興味本位で会いに行くことにした。
口もきいてくれないくらい内気な奴らではと想像していたが、見事に予想は裏切られ、とても明るい好青年といった印象だった。
逆にむしろ能天気にも見える彼らから何故こんな繊細な音が産み出されるのか、その秘密を知りたくて引き受けたというのが正直なところ。
その後セッションを重ねていくにつれ、彼らの日々新しいアレンジに挑戦する姿勢に感嘆する反面、気持ちが先行して技術が追いつかない点も多々あり、
そこに関してはかなり厳しく接していった。今思えばかなりきつい言い方もしたし、無茶な注文も多々あったと思う。
それによく耐え頑張ってくれたその成果が、リード曲『ハートソルジャー』の歌詞にも表れている。
「さあ 立ち上がれ 背中のゼンマイは僕自身が巻くんだ!」
なんと頼もしく成長してくれたことか!
今回のアルバムは1stより演奏力、歌唱力、アレンジ力、そして何よりミュージシャンとしての気迫が格段にアップしていると思う。
私にとっても彼らとの化学反応の自信作!
どうか一人でも多くの方の耳に届きますように!!

リリース情報

ミニアルバム「YOUNGSTER」
2016年1月13日(水)発売
2,000円+税
先行配信曲「ハートソルジャー」を含む全8曲収録 根岸孝旨プロデュース
収録曲
M.1 ハートソルジャー
M.2 パステルカラー
M.3 LITTLE CITY
M.4 ロクデナシ
M.5 GUILTY
M.6 Friday
M.7 ヤングパレード
M.8 飛行機雲を探して

ライブ情報
ジョゼ 東名阪自主企画「ジョゼ Presents 曇りのちAmazing!!」
2015年11月21日(土)大阪LIVE SQUARE 2nd LINE  
GUEST:deronderonderon/The cold tommy(五十音/アルファベット順)

2015年11月27日(金)名古屋ell.SIZE  
GUEST:アンテナ/The Cheserasera(五十音/アルファベット順)

2015年12月5日(土)下北沢CLUB Que  
GUEST:Halo at 四畳半/The cold tommy(五十音/アルファベット順)

関連リンク

■ジョゼ オフィシャルホームページhttp://jozeband.com
■ジョゼ Vo.&Gt.羽深創太 Twitter@SoutaHabuka
■ジョゼ Ba.吉田春人 Twitter@harutoyoshida
■ジョゼ Dr.中神伸允 Twitter@jinjin194

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP