ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すでに開催中!週末行きたい関東の注目イルミネーションまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すぐ行ける都心イルミから足を延ばしていきたい大規模なイルミネーションまで、関東圏内の5つのイルミネーションスポットを紹介しています。去年行ったことがある場所でも今年は違うイベントが開催されているかも!?

※開催日・点灯時期などのイベント情報は2015年10月16日現在の予定です。変更中止になる可能性もありますので、事前に各問合せ先にご確認の上、おでかけください。

1、よみうりランド 「よみうりランド ジュエルミネーション 」

東京の大夜景をバックに輝く宝石色のゴージャスイルミネーション!


幻想的な遊園地空間を楽しめる冬季限定のイベント

東京都★稲城市 開催中~翌年2/14(日) 16時~20時30分(12/19~25は21時まで)

今年は昨年の300万球を400万球にスケールアップ。キュートジュエリーカラーの大観覧車や高さ27mのジュエリー・エンジェルタワーが新登場!毎年人気の噴水ショーも大迫力の演出。 よみうりランド ジュエルミネーション
TEL/044-966-1111
住所/東京都稲城市矢野口4015-1
料金/18歳以上1000円、中高生500円
アクセス/京王線京王よみうりランド駅よりゴンドラ「スカイシャトル」で10分
駐車場/1500台(1日1500円)
「よみうりランド ジュエルミネーション」の詳細はこちら

2. ぐんまフラワーパーク 「ウィンター・イルミネーション『妖精たちの楽園』」

妖精たちがかけた光の魔法が作り出すファンタジーなイルミネーションの世界。

幻想的な世界が道に沿って続く

群馬県★前橋市 10/31(土)~翌年1/11(月・祝) 日没~21時

今年は、池を舞台に妖精たちが音と光を届ける「きらめく愛の光」や、鐘を鳴らすと驚きの仕掛けありの「パークタワーの魔法」が新登場!プロジェクションマッピングもパワーアップ。 ぐんまフラワーパーク
TEL/027-283-8189
住所/群馬県前橋市柏倉町2471-7
料金/入園料大人500円(10/31のみ600円)、中学生以下無料
アクセス/北関東道伊勢崎ICより30分
駐車場/556台
「ウィンター・イルミネーション『妖精たちの楽園』」の詳細はこちら

3. あしながフラワーパーク 「あしかがフラワーパーク『光の花の庭』」

やさしいイルミネーションの光に包まれた花や自然の美しさにうっとり。


自然とイルミネーションのコラボが楽しめる

栃木県★足利市 10/24(土)~翌年2/4(木) 16時30分~21時(土日祝は21時30分まで)

日本夜景遺産に認定された「光の花の庭」では、新スポット「光のバラ」が登場し、笑顔咲く光の花に魅了されます。藤色の花房をイメージした「奇跡の大藤」は必見。 あしかがフラワーパーク
TEL/0284-91-4939
住所/栃木県足利市迫間町607
料金/大人700円、こども350円
アクセス/北関東道足利ICより15分
駐車場/300台
「あしかがフラワーパーク『光の花の庭』」の詳細はこちら

4.東京ドイツ村 「おもちゃ箱 ~kira☆kira☆smile~」

イルミネーションの光と音が醸し出す幻想世界でロマンチックなひと時を!


日常の風景がおとぎ話のファンタジーな光景に変化する

千葉県★袖ヶ浦市 11/7(土)~翌年3/31(木) 16時~20時(1月以降は日没後~20時)

10回目を迎える今年のテーマは「おもちゃ箱~kira☆kira☆smile~」。シャボン玉と光に包まれる「光と音のショー」や全長70mの「虹のトンネル」、壮大なスケールの3Dイルミは必見。 東京ドイツ村
TEL/0438-60-5511
住所/千葉県袖ケ浦市永吉419
料金/イルミネーション入園料(15時~)、乗用車1台2000円、徒歩での入園は4歳以上500円
アクセス/館山道姉崎袖ヶ浦ICより5分
駐車場/3000台
「おもちゃ箱 ~kira☆kira☆smile~」の詳細はこちら

5. さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 「さがみ湖イルミリオン」

夜の森をダイナミックに彩る圧倒的スケールのイルミネーションの祭典。


大きなスケールのイルミネーション空間を楽しむ

神奈川県★相模原市 開催中~翌年4/10(日) 17時~21時30分(最終入場は21時)

関東最大級550万球が作り出す光の世界は圧巻。今年のテーマは「英国のクリスマスとパディントンベア」。目玉は光と音楽のショーも行われる全長65mの光のバッキンガム宮殿。 さがみ湖イルミリオン
TEL/042-685-1111
住所/神奈川県相模原市緑区若柳1634
料金/夜間入園料大人800円、子ども500円
アクセス/中央道相模湖東出口よ7分
駐車場/2500台
※10/31~1/11、3/18~4/3は毎日開催、その他は金土日祝と特定日の営業
「さがみ湖イルミリオン」の詳細はこちら

まとめ

以上すでに開催中の関東の5つのイルミネーションスポットを紹介しました。これからこういったスポットはさらに混雑すると思われますので、一足先に足を運んで楽しんでみてはいかがですか。

※この記事は2015年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

一生に一度は見ておきたい!九州にある鉄板「紅葉名所」7選
一生分の松茸と近江牛が食べられる!まだ間に合う!松茸料理で秋満喫
関東のイルミネーションはちょっと穴場が気になる!おすすめ7選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP