ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ロッキー』シリーズ新章より、アノ曲をサンプリングしたフューチャーの新曲が到着

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フューチャーが映画『ロッキー』の有名なテーマ曲をサンプリングした新曲を公開した。

 新曲「Last Breath」は、間もなく公開される映画『クリード チャンプを継ぐ男(Creed)』のサウンドトラックに収録される。映画『ロッキー』シリーズのスピンオフ作品となる同映画は、ロッキーのライバル、アポロ・クリードの息子“アドニス・クリード”を主人公にした新章として話題の作品だ。

 フューチャー自身がその熱心な仕事ぶりを称賛しているMetro BoominとコンポーザーのLudwig Goranssonが手掛けた同曲は、映画に相応しくヤル気をみなぎらせた強烈な仕上がりとなっている。

 「Last Breath」はSoundCloud上で公開されている。映画『クリード チャンプを継ぐ男(Creed)』はワールドワイドで11月25日に公開(日本公開12月23日)される予定だ。

◎Last Breath [Prod by Metro Boomin & Ludwig Goransson] From the Motion Picture Soundtrack “Creed”
https://soundcloud.com/futureisnow/last-breath-prod-by-metro-boomin-ludwig-goransson-from-the-motion-picture-soundtrack-creed

関連記事リンク(外部サイト)

フランク・シナトラ追悼コンサートにレディー・ガガとセリーヌ・ディオンの出演決定
アラン・トゥーサンの死を偲び、パティ・ラベルがBillboardにコメント
「音楽業界は崩壊している」 U2のドラマーがSpotifyやAppleに苦言

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP