ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニュージーランドの気候と時期別天気・服装の目安

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Ikkoshi Ota 「初セスナ!北島から南島へ♪

こんにちは。TRiPORTライターのAicuです。 成田空港から約11時間。自然溢れるニュージーランドでは、国立公園をはじめ、トレッキングやクルージング、釣り、星空観測、野生動物ツアーなどアウトドアの見どころが盛りだくさん。
旅行を予定している人のほとんどの方は、自然を楽しむことが目的なのでは? せっかくのニュージーランド旅行を快適に過ごせるよう、気温・降水量・天気予報や目安の服装を参考にしてしっかりと準備をしてくださいね。

ニュージーランドの気候 

ニュージーランドは温帯に属する西岸海洋性気候に区分されており、ほぼ全土が年間を通して暖かな気候です。ただし、南北に長い国土を持つニュージーランドでは、地域によって温度の差があります。
南半球に位置するニュージランドは、北半球に位置する日本と気候が真逆。 日本と同じ四季が存在し、日本の夏である7月はニュージーランドでは最も寒い時期であり、日本の冬である1〜2月が最も暑い時期になります。
紫外線が日本の5〜8倍と言われる程強く、冬でも肌に差し込むような日差しが降り注ぐので、冬でも日焼け止めや上着、サングラスなどの日焼け対策を忘れずに。

特徴

ニュージーランドでは地域による気温差が激しいのが特徴。年間気温差は8〜9℃とそれほど大きくはありませんが、1日の中での気温差が激しくいつでも羽織ったり脱いだりできるエキストラの上着を持ち合わせることをおすすめします。
南島の朝晩は、夏でも肌寒く感じることがあるので体温調節のできる上着は必須。 ニュージーランドは季節が逆であること以外にも色々なことが反対で、東から昇った太陽は南の空でなく、北の空を進んで行き西へ沈んでいくのです。よって、北に行けば行くほど気温が暖かくなっていきます。
雨が1日中長く降り続けることはニュージーランドではほとんどありませんが、ウエスト・コーストとイースト・コーストでは降水量が異なっており、ウエスト・コーストやフィヨルドランドでは雨が多いのが特徴です。

主要6都市の年間気候

北島

オークランド月別気温

オークランドは北島で最大の都市。ニュージーランドの主要都市の中では最も温暖な気候で年間の日照時間は2060時間を越え、とても過ごしやすい街であると言えます。都会でありながら自然環境が豊かな街です。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

平均最高気温(℃)23.323.622.519.817.014.814.014.816.017.619.621.6

平均最低気温(℃)15.8

15.914.912.59.97.96.97.99.410.912.614.3

降水量(mm)74.381.286.492.9100.4116.3125.6111.492.980.283.691.4

ウェリントン月別気温

北島の南端部に位置するニュージーランドの首都ウェリントン。オセアニアの首都の中では最も人口が多く、オセアニアの中でも有数の世界都市でありながら自然と野生動物に触れ合うアクティビティも豊富です。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

最高気温(℃)21.321.119.817.314.812.812.012.714.215.917.819.6

最低気温(℃)14.414.313.511.39.17.36.46.98.39.711.313.2

降水量(mm)67.048.476.186.899.3113.4110.8106.081.680.873.874.1

ハミルトン月別気温

国内最長のワイカト川のが流れるハミルトンは、昔から水上交通の基地として栄えてきた街です。
オークランドから車で約1時間、さらには温泉地のロトルアや『ロード・オブ・ザ・リング』の撮影のためホビット村が建設されたマタマタなど、多くの観光地へのアクセスが簡単で起点としても便利です。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

平均最高気温(℃)27.028.025.022.020.019.018.015.017.020.024.027.0

平均最低気温(℃)7.07.05.02.00.0-2.0-3.0-2.00.01.03.06.0

降水量(mm)798361731011021231088110594118

タウランガ月別気温

北島の北東に位置するタウランガ。温暖な気候からリゾート地や保養地として知られ、マリンスポーツを楽しむ拠点としても知られている。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

最高気温(℃)23.524.022.820.017.015.51.214.717.018.020.019.7

最低気温(℃)16.416.515.513.511.09.47.88.210.011.012.815.1

降水量(mm)649885108124132135140921058286

ネイピア月別気温

ネイピアは、温暖湿潤気候に属しています。1月の平均最高気温が高く23度まで上がり、最も低いのは7月で平均最低気温が5度まで下がります。
港湾都市であり、世界でも有数の「最もアールデコ様式の建築物がまとまって残っている街」でもあります。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

最高気温(℃)33.030.025.023.020.017.014.013.016.020.024.028.0

最低気温(℃)17.016.015.015.014.09.05.05.06.012.014.016.0

降水量(mm)7070707080801008050506050

南島

クライストチャーチ月別気温

南島のイーストコーストに位置するクライストチャーチは南島最大の人口を擁する都市です。年間を通して温暖な気候で降水量もやや少なめ。海洋生物が訪れる海や国立公園など見所がたくさんあります。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

最高気温(℃)22.321.820.117.414.011.310.712.114.517.119.121.0

最低気温(℃)12.111.610.36.93.71.00.82.14.36.58.610.8

降水量(mm)46.441.757.553.357.650.568.359.541.044.449.945.1

 

ダニーデン月別気温

南島南島部に位置するダニーデンは年間を通して涼しい気候です。歴史的建造物が多くある美しい街並みや、珍しい野生動物を見学することもできます。

月別1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

最高気温(℃)20.021.018.017.013.010.010.011.013.014.017.018.0

最低気温(℃)12.016.014.09.06.04.03.04.05.07.08.010.0

降水量(mm)706172726969615551626973

時期別! 服装の目安

Photo credit: Ikkoshi Ota「美しいテカポ湖を後にワナカ〜クイーンズタウンへψ(`∇´)ψ

春(9〜11月)

日本と季節が逆な為、9〜11月が春になります。ニュージーランドは天候が変わりやすいので、常に温度変化に対応できるカーディガンやパーカーなどの上着を持ちあるくことが必須。

夏(12〜2月)

最も暖かいのが12〜2月。とはいえ、ニュージーランドは1日のなかでも気候の変化が大きい為、急に寒くなることも珍しくなく、夏場でも朝晩は薄手の羽織りものがあると安心です。

秋(3〜5月)

日本が暖かくなる3〜5月はニュージランドは秋の始まり。春同様、気候の変化や温度変化に対応できる服を常備しておきましょう。この季節になると長袖のセーターや厚手のパーカーがあると安心です。

冬(6〜8月)

ニュージーランドで最も寒い7月も厳しい寒さになるということは珍しく、平地で雪が降ることは滅多にありません。とはいえ季節は冬。朝晩は冷え込みむのでセーターやコートを準備しましょう。

ニュージーランド主要6都市の週間天気予報

Photo credit: Daisuke Taniwaki「NZアドレナリンツアー

北島

オークランドの週間天気予報
ウェリントンの週間天気予報
ハミルトンの週間天気予報
タウランガの週間天気予報
ネイピアの週間天気予報

南島

クライストチャーチの週間天気予報
ダニーデンの週間天気予報

おわりに

地域や1日の中でも気温差があるニュージーランド。いつでも気温の変化に対応できるように、常に予備の上着を準備しておくのがニュージーランド旅行では賢明ですね。
紫外線対策のために薄手の上着と寒さ対策用に厚手の上着があれば、ニュージーランドの旅行の服装対策の幅が広がるのではないでしょうか?ニュージーランド旅行を存分に楽しんでください!

ライター: Ai Ogasawara
Photo by: Ikkoshi Ota 「初セスナ!北島から南島へ♪

関連旅行記

*Ikkoshi Ota「美しいテカポ湖を後にワナカ〜クイーンズタウンへψ(`∇´)ψ
*Daisuke Taniwaki「NZアドレナリンツアー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。