ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロイヤル・コンセルトヘボウ初のドキュメンタリー映画、予告編解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫
ロイヤル・コンセルトヘボウ初のドキュメンタリー映画、予告編解禁

 現在、来日ツアー中のロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団による初のドキュメンタリー映画『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る』の予告編が解禁された。

 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団は、ベルリン・フィル、ウィーン・フィルと並ぶ世界三大オーケストラ。劇中では、創立125周年を記念して行われたワールドツアーの様子が収められている。解禁された予告編では、楽団員が町の食料品店や、豪華なコンサートホール、川の上など様々な場所で演奏する楽団の様子と共に、涙する老人、逆に手を叩いて喜ぶ少年少女の姿が映し出される。コンサートで訪れた国の人々と楽団員が音楽を通して触れ合っていく様子を通じて、音楽には国境はなく世界を繋げることができると感じさせるような内容だ。本作は、2016年1月、渋谷ユーロスペース他ロードショー。

◎映画『ロイヤル・コンセルトヘボウ オーケストラがやって来る』予告編
https://youtu.be/COWm7BA6Thc

関連記事リンク(外部サイト)

中村八大をトリビュートした「21世紀の『上を向いて歩こう』」が開催 大友良英がバンドや歌い手たちと表現したこととは?
ユリアンナ・アヴデーエワのプレミアムイベント開催、「楽器を見た時に、プレゼントを開けるくらいワクワクする」
歴史的名画『2001年宇宙の旅』がフルオケ生演奏のライブ・シネマコンサートとして巨大スクリーンに蘇る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。