ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AA=、次作でKj(Dragon Ash)とのコラボを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月11日20:00、AA=の次のリリースを示唆する動画がAA= Official YouTube Channelにて突如公開され、次作はDragon AshのフロントマンであるKjとのコラボレーション作となることが発表された。

「AA= TOUR THE NEXT」と題したライブツアーを敢行中のAA=。すでに大盛況のうちに終えた大阪・名古屋公演の終演後に、会場限定で「Are you ready?」「AA=×?」「2015:11:11:20:00」とだけ描かれたフライヤーが配布され、ファンの間で謎を呼び話題となっていた。それに対するAA=の回答とも言える今回の動画には楽曲の一部が使用され、「Are you ready?」という強烈な叫び声と狂暴なベースライン、さらには一瞬聞くことができるKjのボーカルが、凄まじい楽曲に仕上がっていることを予感させる。

KjはDragon Ash結成前よりTHE MAD CAPSULE MARKETSの大ファンで、音楽ひとつで日本のラウド・ロックシーンを切り拓いてきた上田剛士をリスペクトし憧れを抱いてきた。前例のない新たなシーンを切り拓き、そのシーンをメインストリームにまで持ち上げたふたりによる最狂のコラボレーションとなる今作は、日本のラウド・ロックシーンにおいて奇跡の共演であり、2015年最大の事件となることは間違いなさそうだ。

今回、発表された内容はコラボレーション相手がKjであることのみ。さらなるAA=からの情報発信に期待だ。

AA= 梅田Shangri-ra Photo by JON…
上田剛士(AA=)本人コメント
“Kj、降谷建志と一緒に音を出す。
それは僕にとっても特別な事だ。
多くの若いミュージシャンから僕の音を聴いて来たと言われてきた。
彼らは(僕がそうだった様に)それぞれ新しい自分の音を追求し生み出していく。
そんな彼らの音を聴く事は、自分にとって誇らしく特別な瞬間だ。
Kj。
彼もまたそんな中の一人。
出会った頃はまだ少年だったケンジが今は一人の男として、この歪んだベースで歌っている。
最高の気分だ。
そして、ケンジの音を聴いた新たな少年が、また新しい音を世界に響かせてくれるだろう。
そうやって、この音達は繋がって行く。
きっとそんな俺たちは、バカでかい音の固まりに捕われた特別種なんだ。”

AA= × ? THE ANSWER IS …

関連リンク

AA= オフィシャルサイトhttp://www.aaequal.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP