ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

竹原ピストル、住友生命「1UP」CMソングで話題の「よー、そこの若いの」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
竹原ピストル、住友生命「1UP」CMソングで話題の「よー、そこの若いの」MV公開

昨年発表したアルバム『BEST BOUT』が各地ラジオ局のパワープレイやヘビーローテーション楽曲にも選出され、現在もロングセールスを続けるなど、その歌力をもって拡がりを見せている竹原ピストルの新曲「よー、そこの若いの」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「よー、そこの若いの」は、住友生命 新商品「1UP(ワンアップ)」のCMソングとしてオンエアされ、既に話題となっている楽曲で、iTunes、レコチョク、moraほか主要音楽配信サイトでも配信されヒットを記録している。

「よー、そこの若いの」も収録される竹原のニューアルバム『youth』は、11月25日に発売。全11曲を収録し、CD初回生産分はスリーブケース仕様、ステッカーを封入。それに加え、弾き語りツアーの招待チケット応募ハガキも封入される。テレビ東京「Crossroad」のエンディングテーマとしてもオンエアされている表題曲「youth」の先行配信に合わせて、iTunes Storeではアルバム『youth』の予約注文の受付も開始している。

店舗購入特典とインストアライブも発表され、タワーレコードとTSUTAYA RECORDSではオリジナルステッカーが、diskunionではオリジナルポストカードが先着でプレゼントされる。そして、11月28日に、タワーレコード福岡パルコ店、11月29日に梅田NU chayamachi 1Fコリドール特設会場でライブ&サイン会を開催する。

また、これまでも年間250~300本のライブを行ってきた竹原は、新作を伴い「全国弾き語りツアー”youth”」として、全112本に及ぶライブ日程を既に発表。2016年1月15日の下北沢440でのワンマンライブを皮切りに、10月9日東京キネマ倶楽部でのワンマンライブまで全112本が発表されているが、さらなるライブ日程の追加も予定されている。

俳優としても、これまでに熊切和嘉監督作品や松本人志監督作『さや侍』などで鮮烈な印象を残してきた竹原ピストル。『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、直木賞候補となった自らの書き下ろし小説を映画化する最新作『永い言い訳』(2016年全国ロードショー)へ、主演の本木雅弘らとともに出演することが発表されている。

竹原ピストル / よー、そこの若いの (Short Ver.)

リリース情報
アルバム「youth」
2015年11月25日(水)発売
VICL-64415 2,900円(税別)

初回生産分のみスリーブケース仕様&ステッカー封入
弾き語りツアー ”youth” 招待チケット応募券封入(全国12会場/応募期限あり)

「youth」通常盤
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1054907887?app=it

関連リンク

竹原ピストル 公式サイトhttp://www.office-augusta.com/pistol/
竹原ピストル 公式ブログhttp://blog.goo.ne.jp/pistol_1976

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。