ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実家での体重増を食い止める。帰省太りを抑えるには

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年越しは家族とゆっくり過ごすと決めている私。そこで年末年始は、毎年必ず帰省します。
実家とはまさに「食の宝庫」。ひとり暮らしの家にはないような、たくさんの食料やお菓子で溢れていて、ついつい誘惑に負けてしまいます。
そして帰るころには2、3kg増は当たり前に……。久しぶりに会った友だちに「あれ?ちょっと顔丸くなった?」なんて言われる始末(笑)
今年こそは絶対に体重を維持したい!
そんな私にぴったりの対処法が、兄弟サイト「ライフハッカー(日本版)」で紹介されていました。

空腹を感じたら歯磨きをする

歯みがきをした直後の口だと食事がおいしく感じられないので、あまりご飯を食べたくなりませんよね。その状態を利用するために、お腹が空いたら歯みがきをするのです。マウスウォッシュでもOKです。
ライフハッカー(日本版)」より引用

手っ取り早く実践できるうれしい方法。
たしかに歯みがきやマウスウォッシュをしたあとは、口のなかがスッキリしているので何かを食べようという気になりません。とくにミント系の歯磨き粉を使えば、後味も残るので、余計に食欲がなくなります。
口内環境も清潔に保てるので、一石二鳥です。

運動をする

有酸素運動もウェイトトレーニングも、一時的に食欲を抑制する効果があります。有酸素運動のほうがより効果的です。
ライフハッカー(日本版)」より引用

有酸素御運動をすれば、効果的に食欲を抑えられるのだそう。
そこでもっともおすすめなのが、空腹を感じたらランニングに出かけることです。音楽でも聴きながら走れば、いつのまにか空腹から気がそれるはず。
ただしひとつ注意したいのが、運動後の食欲は倍増すること。間違っても、「走ったんだから大丈夫」なんて安心して食べ過ぎるのだけは避けたいものです。

食欲が失せる写真や映像を見る

自分がすごく太っていて不細工に写っている写真や、何かの外科手術中の映像など、思わず嫌な気分になるものを見ましょう。
ライフハッカー(日本版)」より引用

さすがに外科手術中の映像には抵抗がありますが(笑)、自分の太っている写真を見るのは効果がありそう。
私は何か食べたくなったときには、よく憧れのモデルや女優の写真を見るようにしています。そうすると、「この人に近づきたい!」と思い、食欲を我慢できるんです。
もうすぐ帰省のシーズン。
今年も実家へ帰る予定ですが、今回こそはこれらの対処法を存分に駆使して、体重増をなんとか食い止めたいものです。
[ライフハッカー(日本版)]
image via Shutterstock
文/近藤うらら


(グリッティ)記事関連リンク
過激なダイエットはもっと太る! 1か月で落としていい体重は?
「時間がない!」はただの言い訳。やせるカギは時間コントロール
気持ち次第で痩せられる!? ダイエット成功のカギは「マインドセット」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP