ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大人気で売切御免!ご当地感満載!「関西・中四国の道の駅」最新お土産情報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅行に行ったときに、絶対はずせないのがお土産。家族はもちろん自分にも、その地域ならではのお土産を買って、旅行の余韻を楽しみたいですよね。

今回は、関西・中国・四国地方のお土産自慢の道の駅をご紹介。ご当地感満載のお土産から季節限定品まで、定番とは一味違うお土産品が勢ぞろい!

あれもこれもと思わず買いすぎちゃうかも♪旅の終わりには、道の駅でレアなお土産品をゲットしちゃいましょ。

〜関西〜

【兵庫県南あわじ市 道の駅 うずしお】
元祖玉葱和風ドレッシングオイル

累計販売数が100万本間近!
特産玉ねぎ入りの万能調味料。

一日の最高販売数 485本

元祖玉葱和風ドレッシングオイル1/2 (250ml)540円。ヘルシーなので、女性にも高評価♪色々な料理との組み合わせを試してみたいですね。 淡路島の美味しい商品の品揃えは最大級!ここだけのオリジナル品もあるので立ち寄って

道の駅 うずしお

鳴門海峡の絶景が眺められる立地が魅力。淡路島のお土産が一堂に集まる売店、地産地消にこだわったレストランも評判良し! 道の駅 うずしお
TEL/0799-52-1157
住所/南あわじ市福良丙947-22
営業時間/あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店:9時30分~17時(フードLO16時30分)、土日祝9時~17時(全商品LO17時) ※土日祝などの営業時間は延長の可能性あり、ほか施設により異なる
定休日/12月中旬メンテナンス休業の場合あり
アクセス/神戸淡路鳴門道淡路島南ICより5分
駐車場/100台(無料)
「道の駅 うずしお」の詳細はこちら

【滋賀県米原市 道の駅 伊吹の里
旬彩の森】バケツ入り玉子

朝採りの地卵をバケツで!?
濃い味わいにリピーター多し。

一日の最高販売数 約60バケツ

ヨモギなどの薬草を混ぜたエサを食べる、健康な若鶏から産まれた卵を販売。加えて産み立てなので、濃厚で旨みも抜群!空のバケツを2つ持参すると、パック卵1つのプレゼントも。

バケツ入り玉子 1100円。大きさにより異なりますが、約40〜45個も!美味しいうえ、料金もリーズナブルです。 滋賀と岐阜の間、自然豊かな山麓で育つ若鶏の卵


道の駅 伊吹の里 旬彩の森

日本百名山・伊吹山の麓に佇む。秋は伊吹山の伏流水で育った新米こしひかりや栗、里芋など地元の幸が目白押し! 道の駅 伊吹の里 旬彩の森
TEL/0749-58-0390
住所/米原市伊吹1732-1
営業時間/売店「森の民」:9時30分~17 時、ほか施設により異なる
定休日/年末年始、1月~3月は木(祝日の場合は前日休み)
アクセス/北陸道長浜ICより15分、米原ICより20分
駐車場/32台(無料)
「道の駅 伊吹の里 旬彩の森」の詳細はこちら

【京都府京丹後市 道の駅 丹後王国「食のみやこ」】
七姫咖喱シーフード

京都府産カキエキスたっぷりの
レトルトカレーを持ち帰り♪

七姫咖喱(カレー)シーフード 972円。カキがゴロゴロッとでてきて、食べ応えあり!



シーフード味のほか、ポーク味も販売

トマトベースのさっぱりしたカレーに、京都府産のカキが4〜5個も入る。カキは生食用を使っているため、旨みが存分に。ご飯にかけて食べるのはもちろん、スープカレーとしてもOK!トマトベースのルウと相性も抜群です。

道の駅 丹後王国「食のみやこ」

甲子園球場約8個分の敷地内に、農産物直売所や土産処などが入る。約60万球のLEDが輝く夜のイルミもロマンチック。 道の駅 丹後王国「食のみやこ」
TEL/0772-65-4193
住所/京丹後市弥栄町鳥取123
営業時間/レストラン「Gracia」:ランチ11時30分〜LO14時、カフェ14時〜LO16時、ディナー18時〜LO20時、ほか施設により異なる
アクセス/宮津与謝道路与謝天橋立ICより30分
駐車場/600台(無料)
道の駅 丹後王国「食のみやこ」の詳細はこちら

【三重県菰野町 道の駅 菰野】
こものめぐり

観光地が描かれたスイーツは
バラまき土産にぴったり!


こものめぐり 865円。1箱12枚入り。イラストには天然着色料を使用

一日の最高販売数 約40箱

2枚の薄焼き煎餅の間に、町の特産・マコモの粉末が練り込まれたクリームをサンド。表面には、菰野町を代表する名所のイラストが描かれるので、思い出の品に最適!

健康食品・イネ科のマコモが味わえる面白さ!お土産として、話題性もありますね。

道の駅 菰野

小さい道の駅ながら、菰野町産の商品にこだわったもののみを厳選!平日はお茶のサービスもあるのがうれしい。 道の駅 菰野(こもの)
TEL/059-394-0116
住所/三重郡菰野町菰野2256
営業時間/売店「ふるさと館」:9時〜18時(11月〜3月は17時まで)、ほか施設により異なる
定休日/年末年始
アクセス/東名阪道四日市ICより15分
駐車場/40台(無料)
「道の駅 菰野」の詳細はこちら

〜中国・四国〜

【広島県庄原市 道の駅 たかの】
高野りんごジャム

迷ったらまとめてゲット!次はもう出会えないかも?


(左から)さまざまな品種を使った「平川さんちの手づくりジャム」500円/140g、フレッシュな味わいと甘い香りが楽しめる「東舎のジャム」450円/100g、菓子づくりにもオススメ「大坂農園の手作りりんごジャム」480円/140g、甘みと酸味の2品種をひと瓶に詰めた「りんごの2層ジャム」520円/140g

一日の最高販売数 100個

ひとつひとつ手作業でつくるりんごジャムが15種類以上。産地直送と庭先販売にこだわる「幻のりんご」だけに、観光客の人気は絶大。品切れになることも珍しくないので、気になる商品はすべて購入しておくのが無難。

どれも個性的なジャムばかり。かわいいパッケージも多いので、女子のお土産には最適。 甘いのにサッパリ爽やかな「たかのりんごジュース」(520円/500㎖)


道の駅 たかの

高野ICに直結。野菜と果物の直売所やオリジナルスイーツが人気のカフェレストランもあり、町内にある観光りんご狩り園の案内窓口にも。 道の駅 たかの
TEL/0824-86-3131
住所/庄原市高野町下門田49
営業時間/9時〜18時
定休日/第2・4水曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス/松江道高野ICよりすぐ
駐車場/55台(無料)
「道の駅 たかの」の詳細はこちら

【香川県小豆島町 道の駅 小豆島オリーブ公園】
新漬オリーブ

収穫シーズンの今だけ販売。
なくなれば終わる秋の味覚!


新漬オリーブ540円/100g(瓶入り450円/50g)。収穫したばかりのオリーブを渋抜きし、塩水に漬け込んだ浅漬け風

一日の最高販売数 500個

買えるチャンスは10月10日からの1~2カ月間。しかも1日の生産量が限られているため、店頭に並べば「あっ!」という間に売切れも。フルーティーで、ほのかな甘みも楽しめる。

新鮮なオリーブの香りが口いっぱいに広がって、一粒食べると止まらなくなります。 エクストラバージンオリーブオイル(3780円/200ml)は1月から完売するまでの数量限定販売


道の駅 小豆島オリーブ公園

約20品種が植樹されたオリーブ畑を散策でき、日帰り温泉や宿泊施設、ハーブガーデンも。各種クラフト体験もできる。 道の駅 小豆島オリーブ公園
TEL/0879-82-2200
住所/小豆郡小豆島町西村甲1941-1
営業時間/8時30分~17時、レストラン10時~LO20時30分
定休日/水曜日(祝日の場合は営業)
アクセス/新岡山港からフェリー1時間10分で土庄港(高松港からフェリー1時間)、土庄港よりR436経由で25分
駐車場/200台(無料)
「道の駅 小豆島オリーブ公園」の詳細はこちら

【山口県萩市 道の駅 萩しーまーと】
オイル・ポニーフィッシュ

こだわりの逸品シリーズ。萩の地魚をオイル漬けに!


(左)萩の地魚「金太郎」をオイル漬けにした「オイルルージュ」720円(中)ローリエやオレガノで豊かな風味の「オイルルージュ イタリアン」669円(右)素材の持つ風味を塩だけで最大限に活かし、骨まで柔らかい「オイル・ポニーフィッシュ」 565円

一日の最高販売数 100個(シリーズ3種)

萩で昔から愛されてきた地魚「平太郎」をオイルサーディン風に。そのままで酒の肴になり、パスタやサラダなどさまざまな料理とも相性バツグン。2013年に観光庁の「世界に通用する究極のお土産」にも選定された逸品。

独特の苦味は一度食べたらクセになりそう。オイル漬けなので頭や骨も食べられます。

道の駅 萩しーまーと

萩漁港に隣接し、鮮魚や加工品、肉、野菜、お土産物などの店舗が軒を連ねる市場スタイルで活気いっぱい。飲食店やテイクアウトグルメも充実。 道の駅 萩しーまーと
TEL/0838-24-4937
住所/萩市椿東字北前小畑4160-61
営業時間/9時30分〜18時(金土日祝は9時〜)
定休日/1月1日
アクセス/中国道美祢東JCTより小郡萩道路経由で40分
駐車場/88台(無料)
「道の駅 萩しーまーと」の詳細はこちら

【広島県東広島市 道の駅 湖畔の里福富】
エゴマドレッシング

ヘルシーでふくよかな風味。
ブームも後押しで常に品薄!

エゴマドレッシング 440円/200ml(550円/300ml)。サラダだけでなく、冷奴や揚げ物など幅広く使え、食卓で大活躍


一日の最高販売数 50本

特産のエゴマを使ったオリジナル商品。「畑の青魚」と呼ばれるヘルシー食材で、ブームの影響もあり品切れ状態に。収穫を待って11月には店頭に並ぶ予定なので、乞うご期待。

エゴマは健康づくりやダイエットに効果的と言われる「α-リノレン酸」が豊富なんです。

道の駅 湖畔の里福富

湖に囲まれ、BBQもできるデイキャンプ場を併設。芝生広場や無料で使える大型遊具もあり、子ども連れに大好評。 道の駅 湖畔の里福富(ふくとみ)
TEL/082-435-2110
住所/東広島市福富町久芳1506
営業時間/9時30分〜18時(土日祝は9時〜)
定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス/山陽道西条ICまたは高屋ICよりR375経由で15分
駐車場/417台(無料)
「道の駅 湖畔の里福富」の詳細はこちら

※この記事は2015年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

11月中旬~下旬まで!九州で開催されるグルメイベント厳選13
湯布院、別府、九重…秋の訪れを感じる大分の絶景紅葉露天へ
2015年の愛知のイルミネーションスポットを20紹介しています。恋人や気になる人とのデートのほかにも、帰り道に一人で気軽にふらっと寄れるようなスポットもあるので参考にしてみてください。今まで知らなかった意外な場所でもイルミネーションが見られるかも。 1.覚王山ル・アンジェ教会 覚王山ル・アンジェ教会クリスマスイルミネーション 写真の説明をここに書く開催日*10/31土~12/25金 点灯時間*17時~22時 期間中はゴスペルコンサートほか、ベルに願い事を書いてツリーに飾る「お願いベル」など催しいろいろ。24日は牧師による特別礼拝も。 1.覚王山ル・アンジェ教会 TEL: 052・757・5775 住所: 名古屋市千種区御棚町3-26 料金: 観賞無料 アクセス: 地下鉄東山線覚王山駅より徒歩8分 ※施設内は平日20時・土日祝19時に閉門 「1.覚王山ル・アンジェ教会」の詳細はこちら 2.名古屋ルーセントタワー エントランス・広場 名古屋ルーセントタワーウインターイルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 10/31土~2016年1/31日 点灯時間: 17時~24時 名古屋駅からルーセントアベニュー(地下道)を通って地上に出ると、ブルーの世界が目の前に!期間限定のポインセチアのアレンジ装飾も見所。 2.名古屋ルーセントタワー エントランス・広場 TEL: 052・588・7788(名古屋ルーセントタワー防災センター) 住所: 名古屋市西区牛島町6-1 料金: 観賞無料 アクセス: JR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅直結 「2.名古屋ルーセントタワー エントランス・広場」の詳細はこちら 3.三ヶ根山スカイライン山頂駐車場周辺  三ヶ根山イルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 11/1日~2016年1/11祝 点灯時間: 17時~20時 標高350mで眼下に広がるパノラマビューの夜景、満天の星、イルミネーションの競演が楽しめる。山頂は麓より気温が低いので防寒はしっかり! 3.三ヶ根山スカイライン山頂駐車場周辺  TEL: 0563・57・7840(西尾観光案内所) 住所: 西尾市東幡豆町入会山 料金: 観賞無料※三ヶ根山スカイライン通行料あり 車: 東名音羽蒲郡ICより40分 「3.三ヶ根山スカイライン山頂駐車場周辺 」の詳細はこちら 4.ミッドランド スクエア ミッドランドクリスマスのイルミネーションを見ながら帰路につくのもいいかも 写真の説明をここに書く開催日: 11/6金~12/25金 点灯時間: 17時~23時 商業棟地下1階アトリウムに、毎年趣向を凝らしたオブジェが登場。オフィス棟ビル壁面の絵文字や南側外壁のイルミにも注目したい。 4.ミッドランド スクエア TEL: 052・527・8877(総合インフォメーション) 住所: 名古屋市中村区名駅4-7-1 料金: 観賞無料 アクセス: JR・名鉄・近鉄・地下鉄名古屋駅直結 「4.ミッドランド スクエア」の詳細はこちら 5.ノリタケの森 ノリタケの森 クリスマスガーデンでカラフルなイルミネーションを 写真の説明をここに書く開催日:11/7土~12/25金 点灯時間: 日没~21時 今年も「ノリタケの森」にサンタやツリーが登場。ショップでクリスマスギフトを選んだ後は、イルミネーションを楽しもう。 5.ノリタケの森 TEL: 052・561・7290 住所: 名古屋市西区則武新町3-1-36 定休日: 月※祝日の場合翌日 料金: 入園無料※一部有料施設あり アクセス: 地下鉄東山線亀島駅より徒歩5分 「5.ノリタケの森」の詳細はこちら 6.小牧駅前広場周辺 小牧駅周辺イルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 11/13金~2016年1/15金 点灯時間: 17時~22時※11/13は18時から点灯式 今 年は市 制 6 0 周年記 念 事 業として「 夢 TSUNAGART」をテーマに、光と音のイルミネーションショーや光のトンネルなどで町を彩る。 6.小牧駅前広場周辺 TEL: 0568・76・1173(地域活性化営業部 シティプロモーション課 にぎわい創出係) 住所: 小牧市中央1-260料 アクセス: 名鉄小牧駅より徒歩すぐ 「6.小牧駅前広場周辺」の詳細はこちら 7.豊田市中心市街地一帯 イルミネーションストーリーinとよた 2015 写真の説明をここに書く開催日: 11/14土~2016年1/10日※予定 点灯時間: 17時~23時 地元企業や市民協賛で開催。豊田市駅東ロータリー、駅西ペデストリアンデッキなどの中心市街地を装飾。約11万球のイルミが冬の夜空を染め上げる。 7.豊田市中心市街地一帯 TEL: 0565・33・0002(イルミネーションストーリー実行委員会) 住所: 豊田市西町周辺 料金: 観賞無料 アクセス: 名鉄豊田市駅より徒歩すぐ 「7.豊田市中心市街地一帯」の詳細はこちら 8.JR・名鉄豊橋駅前一帯  とよはしキラキラ☆イルミネーション2015 写真の説明をここに書く開催日: 11/15日~2016年1/31日 点灯時間: 17時~24時 豊橋駅周辺の4エリアで実施。点灯時間はエリアにより異なる。初日は駅東口ペデストリアンデッキにてオープニングセレモニー開催。 8.JR・名鉄豊橋駅前一帯  TEL: 0532・55・8101(とよはしキラキラ☆イルミネーション実行委員会事務局) 住所: 豊橋市西宿無番地 料金: 観賞無料 アクセス: JR・名鉄豊橋駅より徒歩すぐ 「8.JR・名鉄豊橋駅前一帯 」の詳細はこちら 9.すいとぴあ江南 光きらめくウインターイルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 11/18水~2016年1/31日 点灯時間: 日没~22時 木曽川河畔にある複合施設「すいとぴあ江南」入口に施されたイルミ。江南にちなんだ高さ57mの展望タワーからは夜景も見られる。 9.すいとぴあ江南 TEL: 0587・53・5111 住所: 江南市草井町西200 料金: 観賞無料(展望タワーは有料) 車: 名神小牧ICより30分 「9.すいとぴあ江南」の詳細はこちら 10.朝倉駅西ロータリー スターダスト・ファンタジーちた。イルミネーションに思いを馳せてみよう。 写真の説明をここに書く開催日: 11/20金~12/25金 点灯時間: 17時~22時 知多市の玄関口、名鉄朝倉駅前で今年も開催。モミの木や街路樹が光をまとい、きれい。光の一つひとつに市民の願いを込めて点灯される。 10.朝倉駅西ロータリー TEL: 0562・33・3151(知多市緑と花の推進課) 住所: 知多市緑町25-1 料金: 観賞無料 アクセス: 名鉄常滑線朝倉駅より徒歩すぐ 「10.朝倉駅西ロータリー」の詳細はこちら 11.名古屋港シートレインランド 遊園地がイルミネーション空間に!シートレインランドmerry Christmas2015 写真の説明をここに書く開催日: 11/21土~12/25金 点灯時間: 16時30分~20時 ※土日祝は22時まで 期間中、高さ8mのジャンボツリーや星空ドームが登場し、園内はクリスマスムード満点。遊園地のイルミネーションとともに楽しめる。 11.名古屋港シートレインランド TEL: 052・661・1520 住所: 名古屋市港区西倉町1-51 料金: 入園無料※アトラクションは有料 アクセス: 地下鉄名港線名古屋港駅より徒歩5分 「11.名古屋港シートレインランド」の詳細はこちら 12.プリオ正面入口前特設会場 イルミネーションで装飾された通りをすわポンが歩く、すわポンイルミナイト 写真の説明をここに書く開催日: 11/21土~2016年1/11祝 点灯時間: 17時~21時 「プリオ」周辺でLEDを使ったイルミが見られる。初日は17時から点灯式を実施し、すわポンのダンスや屋台の出店が。焼き芋、豚汁の振る舞いも。※予定 12.プリオ正面入口前特設会場 TEL: 0533・89・3000(豊川開発ビル) 住所: 豊川市諏訪3-133 料金: 観賞無料 アクセス: 名鉄諏訪町駅より徒歩5分 「12.プリオ正面入口前特設会場」の詳細はこちら 13.半田赤レンガ建物 半田赤レンガ建物イルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 11/29日~2016年1/10日 点灯時間: 日没~22時 今夏オープンした話題の施設。趣ある赤レンガの外壁が光に包まれ、ロマンチック。12/23にはキャンドルナイトやゴスペルコンサートのイベントも。 13.半田赤レンガ建物 TEL: 0569・24・7031 住所: 半田市榎下町8 料金: 観賞無料 定休日: 12/14、29~1/3 車: 知多半島道路半田中央ICより10分 「13.半田赤レンガ建物」の詳細はこちら 14.太田川駅前イベント広場 ウィンターイルミネーションin太田川2015 写真の説明をここに書く開催日: 12/5土~2016年1/11祝 点灯時間: 日没~23時30分 昨年は東海市制45周年を祝い、お城をイメージして約1万本ものペットボトルを使ったイルミネーションで魅了した。今年も乞うご期待! 14.太田川駅前イベント広場 TEL: 0562・32・5149(東海市観光協会) 住所: 東海市大田町後田52 料金: 観賞無料 アクセス: 名鉄太田川駅より徒歩5分 「14.太田川駅前イベント広場」の詳細はこちら 15.はなみずき広場一帯 ながくて冬まつり2015で幻想的なイルミネーションを! 写真の説明をここに書く開催日: 12/6日~2016年1/30土 点灯時間: 17時~22時 リニモのはなみずき通駅前広場や図書館通りが、地元ボランティアの手によって幻想的に彩られる。12/6・19はイベントも開催。 15.はなみずき広場一帯 TEL: 0561・56・0619(事務局長久手市産業課内) 住所: 長久手市久保山 料金: 観賞無料 アクセス: リニモはなみずき駅より徒歩すぐ 「15.はなみずき広場一帯」の詳細はこちら 16.稲武地区商店街 いなぶキャンドルナイトでイルミネーションの文字を楽しもう 写真の説明をここに書く開催日: 12/9水~2016年1/9土 点灯時間: 17時~22時 12/19(土)の稲武地区商店街の売り出しに合わせてイベントを実施。地域の子どもたちが色付けしたキャンドルグラスに明かりを灯す。 16.稲武地区商店街 TEl: 0565・82・2640(稲武商工会) 住所: 豊田市稲武地区 料金: 観賞無料 アクセス: 猿投グリーンロード力石 ICより50分 「16.稲武地区商店街」の詳細はこちら 17.岡崎公園 家康公生誕祭のイルミネーション 写真の説明をここに書く開催日: 12/23祝~26土 点灯時間: 光の回廊は16時~19時※26日のみ20時まで 岡崎公園内にLEDろうそくを用いた光の回廊が、イルミとともに灯る。26日には家康公四百年祭のフィナーレとして岡崎城のライティングショーも。 17.岡崎公園 TEL: 0564・57・0200(実行委員会事務局) 住所: 岡崎市康生町561 料金: 観賞無料 アクセス: 名鉄東岡崎駅より徒歩10分 「17.岡崎公園」の詳細はこちら 18.湧水広場  愛知県豊田市湧水広場の『氷瀑』ライトアップ 写真の説明をここに書く開催日: 2016年1月上旬頃~2月頃 点灯時間: 18時~21時(予定) R257・稲武町交差点を右折。地元の有志が通年整備している名所で、氷瀑のライトアップが楽しめる。滝の形は毎年異なり、面白い。 18.湧水広場  TEL: 0565・83・3200(いなぶ観光協会) 住所: 豊田市稲武町六郎木 料金: 観賞無料 車: 東海環状道豊田勘八 ICより50分 「18.湧水広場 」の詳細はこちら 19.安城産業文化公園デンパーク ウィンターフェスティバルのクリスマスイルミネーションを楽しもう 写真の説明をここに書く開催日: 11/28土~2016年1/5火 点灯時間: 16時30分頃~閉園時間 花と緑に囲まれたテーマパークを約20万球の光で彩る。北欧のクリスマスをイメージし、園内随所に北欧の妖精ニッセやサンタクロースなどのイルミを飾る。最大の見どころは17日間開催される花火ショー(期間中の土日と12/23~27、1/2~5まで花火が上がる)光で装飾された園内バス・メルヘン号でグルリと周遊するのも楽しい。 Event Info: ウィンターフェスティバル グリーンサンタやデンマークの人気キャラクター「ラスムス クルンプ」が来園!オーケストラのコンサートも。 TEL: 0566・92・7111(安城産業文化公園デンパーク) 19.安城産業文化公園デンパーク TEL: 0566・92・7111(安城産業文化公園デンパーク) 住所: 安城市赤松町梶1 営業時間: 9時30分~16時30分(イルミ期間中は~21時) 定休日: 火(12/22、1/5は営業)、12/28~1/1 料金: 入園高校生以上600円 ACCESS バス: 名鉄桜井駅よりバスで10分、「デンパーク」下車すぐ 伊勢湾 車: 岸道豊明ICより20分 駐車場: 1000台 アクセス術: 期間中もICから渋滞などは特になく、駐車場にも余裕があるので点灯時間15分前に到着すればOK! 「19.安城産業文化公園デンパーク」の詳細はこちら 20.ラグーナテンボス ラグナシア 新エリア登場で昨年よりもパワーUP!マッピング&イルミネーションのコラボレーション。 写真の説明をここに書く疾走する車にプロジェクションマッピングを投影するという日本初のコンテンツを含め、3大マッピング&3大イルミネーションでお出迎え。 恒例の花火×光×音楽のエンターテイメントショーも今年はさらにスケールアップ。進化をとげた「ラグーナテンボス」へGO。 20.ラグーナテンボス ラグナシア TEL: 0533・58・2700 住所: 愛知県蒲郡市海陽町2-3 営業時間: 10時~22時※時期、曜日により異なる 定休日: 不定 料金: パスポート(入園+乗り物フリー)大人4100円、小学生3000円 他 ACCESS バス: JR三河大塚駅よりバスで10分 車: 東名音羽蒲郡ICより20分 駐車場:1000台、他 アクセス術: JR蒲郡駅より無料シャトルバスが運行。約15分で到着できる。ラグーナ内の無料シャトルバスも活用しよう。 「20.ラグーナテンボス ラグナシア」の詳細はこちら まとめ #N/A ※この記事は2015年11月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP