ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

さんみゅ~ 最年長メンバー山内遙の卒業決定「タレントとして前に進みたい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 純白アイドルグループ さんみゅ~の最年長メンバー山内遙が、レギュラーニコ生『もっと!!さんみゅ~deいいじゃん!!』にて、2015年いっぱいでグループから卒業することを発表した。

 さんみゅ~は今年に入り、前シングル『はじまりのメロディ』がオリコン週間ランキングトップ10入り(9位)、最新シングル『トゲトゲ』が同ランキングトップ5入り(5位)を記録するなど、人気が急上昇。グループが注目されている中での突然の卒業発表に、ファンからは悲しむ声が響きわたった。が、山内が「さんみゅ~がステップアップしていったように、これからは山内遙という一タレントとして前を向いてステップアップしていきます。」との決意表明に会場は温かい声援に包まれた。

 なお、12月末日に山内遙の卒業イベントが予定されている。

◎山内遙コメント

私、山内遥は2015年12月末を持ってさんみゅ~を卒業します。小さい頃からモデルのお仕事がしたい!と憧れをもって芸能界に飛び込みました。その中でアイドルのオーディションのお話をいただき、夢に一歩近づけると思いチャレンジしてみようと思いました。

さんみゅ~の一員になれたことで、音楽番組に出演したり、ツアーやイベントで全国をまわれたりとアイドルでなければ出来ない素敵な経験をさせていただきました。そしてアイドルとしてお仕事をさせていただく中で、ラジオ等のお仕事をさせて頂きタレントのお仕事もやってみたい!という気持ちが強くなりました。

今作「トゲトゲ」で、オリコンウィークリーランキング5位という結果もいただき、グループとしてステップアップしていっている中で自分の中 で別な感情が芽生えてきました。その感情というのは個人として小さい頃からの夢であるタレントやモデルとして活躍したいというものでした。いろいろと考えたのですが、この気持ちのままで活動していくことがグループにとってもファンのみなさんに対しても中途半端なことになると思いました。でもアイドルとしてステージに立たせて頂く事も楽しくてずっと葛藤を続けてきました。すごくすごく悩んだのですがデビューしてもうすぐ3年になる、この節目に自分で大きな決断をさせていただきました。

これからは山内遥という一タレントとして前に進みたいと思います! 卒業しても今までと変わらず温かい応援をして下さったら嬉しいです。引き続きさんみゅ~、山内遥を宜しくお願いします。

関連記事リンク(外部サイト)

さんみゅ~特集インタビュー 山内遥「第二のベッキーさんになりたい!」
さんみゅ~「黒衣装は私たちにとっては逆シンデレラタイム」初の全国ツアー終了
さんみゅ~ 初となる全国ツアー開幕「最高のパフォーマンスをすることが出来ました」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP