ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シナリオアート、東名阪で自主企画イベントの開催が決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シナリオアートが2016年春に東名阪にて自主企画イベントを開催することが決定した。

シナリオアート (okmusic UP's)

このイベントは11月11日発売のKANA-BOONとのスプリットシングル「talking/ナナヒツジ」に収録している「ナナヒツジ」をテーマにしたイベントになる予定で、約2年ぶりにゲストを招いての対バン形式で開催される。気になるゲストアーティストは後日発表となっているので、続報を期待しよう。

なお、イベントの冠となっている[Chapter]は、シナリオアートが続けている自主企画シリーズ。来月おこなわれるアコースティック・ワンマン『[Chapter #8]』は、即日ソールドアウトになる程の人気イベントとなっている。一般発売に先駆けて先行予約も予定しているので、ファンは今後の情報をチェックしておこう。

【シナリオアート・メンバーコメント】
群れからはぐれた羊のように、たった一人寂しさを抱えて生きる時もある。
そんな孤独なハグレヒツジが寄り添う居場所となれるように素敵なライブを企画しました。
今回は対バン形式で、それぞれの信じた音楽で未来を切り開いてきたハグレヒツジなバンドに集まってもらいます。一緒に優しい夜を過ごしましょう。

【ライヴ情報】
『[Chapter #9]-ハグレヒツジハナゴヤニ-』
2月20日(土) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO

『[Chapter #10]-ハグレヒツジハオオサカニ-』
3月05日(土) 大阪 大阪BIGCAT

『[Chapter #11]-ハグレヒツジハトウキョウニ-』
3月10日(木) 東京 赤坂BLITZ

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。