ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

GALAXY S IIのタッチ&トライができるGALAXY CAFEに行ってきた!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
GALAXY S IIのタッチ&トライができるGALAXY CAFEに行ってきた!

※本稿はガジェット通信アンドロイド記者なむわんさんからの寄稿です
[アンドロイド記者について]

NTTドコモから発売予定のスマートフォン、『GALAXY S II』がタッチ&トライできるというGALAXY CAFE。場所は六本木ヒルズ。

『GALAXY S II』は有機ELディスプレーやデュアルコアCPUなど注目度がとても高く、すでに発売されている海外向けモデルを輸入して利用している人もいるなど人気のモデルです。

さらにCAFEと銘打っているだけあってなのか、Samsung製ケータイを持って行くとオリジナルスイーツを無料で食べることができるということで、早速行ってきました!

Samsung製品持参で無料になったチョコムース

まずは!とりあえずケーキ!ということで早速ケーキを注文しました。私は『GALAXY Tab』を持っていますので、このチョコレートムースは無料です。お味はというと、さすが六本木ヒルズ。とてもおいしかったです!

オリジナルスイーツが楽しめます

注文できるスイーツはこんな感じ。上の二つのチョコレートとレアチーズのムースはGALAXY CAFEオリジナルスイーツ(期間限定)ということでお見逃しなく!

お目当ての『GALAXY S II』

そしてもちろんお目当ての『GALAXY S II』です。ディスプレーが明るいのが大きな特徴の一つでしょうか。

GALAXY S、Xperiaと比較

実際に比べてみるとわかると思います。向かって左から『GALAXY S SC-02B』、『GALAXY S II SC-02C』、『Xperia SO-01B』です。『Xperia』と『GALAXY S』はディスプレーの輝度を最大まで調整していますが、それでも『GALAXY S II』のディスプレイの明るさが伝わると思います。

ジャケットタイプの電池パック

GALAXY CAFEは周辺機器の展示も充実しています。これはジャケットタイプの電池パックです。ジャケット自身に電池が内蔵されていて、ジャケットを装着すると本体側に給電される仕組み(写真右手はジャケット装着済みの『GALAXY S II』)。同様の電池内蔵のジャケットは『iPhone』向けのものを見たことがある人もいらっしゃるでしょうが、こちらはSamsungオリジナルで、ドコモショップで購入できる純正オプションとして販売されます。

純正オプションとして発売されるクレードル

クレードルもありました。こちらもドコモショップで購入できる純正オプションとして発売されます。

横向きにも使用可能

『Youtube』などの動画も快適に視聴できるように、横向きに使用しても安定するようになっています。

リアカバー&駅所う保護ジャケット

そして気になるのがこのジャケット。リアカバーの代わりとして装着すると、液晶面も保護するすることもできるという不思議なジャケット!こちらはすでに『GALAXY S II』が発売されている韓国のAnymode製のものです。というわけで日本で発売されるか気になるところですが、担当者の方によると発売を検討中で、発売するのであれば家電量販店になるとのこと。是非発売してください!!

多数の周辺機器を展示中

ほかにも発売されるカバーなど多数の周辺機器が展示されていました! どれも目移りしてしまって、何にしようか今から悩んでしまいました。

GALAXY CAFEではご紹介したように多数の周辺機器やもちろん、実際に動作を確かめることができる『GALAXY S II』本体も多数置いてありますので、お近くにいったときにでも寄ってみてはいかがでしょうか。

GALAXY CAFE:
http://www.roppongihills.com/events/2011/06/hcs_galaxycafe1106.html
[リンク]

期間 2011年6月13日(月)~29日(水)

場所 六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペース

時間 12:00~22:00(カフェとしての営業は11:00~23:00)

※本稿はガジェット通信アンドロイド記者なむわんさんからの寄稿です
[アンドロイド記者について]

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。