ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

幸せを感じている人が、絶対にしない「20のコト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

人生において誰もが願う共通の目的といえば…そう、幸せになること。でも、残念ながらすべての人が現実に満足しているわけではありません。
その要因は他でもない“私たち自身”にあるのだと、ライターAshley Fern氏は指摘しています。彼女がまとめたこの記事を読めば、よりよい人生へと向けた改善ポイントが理解できるはず。

01.
“承認欲求”を満たそうとする

他人があなたをどう考えているかなど、気にしてはいけません。周囲に振り回される必要などないのです。自分の力で達成できることのみを考えてみて。

02.
怒りや憤りをぶつける

怒りはあなたの心をダメにするもの。嫌なことをされても、その人と仲良くし続ける術を学びましょう。 他人の嫌な部分をやめさせることではなく、自分の心の痛みを緩和することが重要です。

03.
自身の“スタイル”を気にする

ここでも、あなたが気にかけるべきは、自分の意見だけ。この世には、正しいスタイルなどありません。自分の体が健康で、美しいと思うなら、それでいいのです。

04.
“理想のパートナー”を探す

私たちは、自分の脳内で作り上げた理想のパートナーを探しがち。でも、世の中には完璧な相手などいないのです。 あなたが心から愛せる人、一緒にいて楽しいと感じる人、理解し受け入れてくれる人を見つましょう。

05.
“完璧な人生”を求める

理想のパートナーが存在しないのと同様に、完璧な人生もありません。何も目標がなく、努力もしない場合、人生が輝くことはないでしょう。最高のものになるかどうかの鍵は、あなた自身が持っているのです。

06.
“お金”のために働く

億万長者になりたいと考えている人は、意外に多いもの。実際になってしまう人もいるでしょうが、それにはハードワークが必要不可欠です。
とはいえ、お金のためだけにやる気を出すのはやめましょう。情熱を持って没頭できる仕事を探すべきです。

07.
幸運を期待する
“受け身”な姿勢

イイことが起こるのを待っているだけでは、何も始まりません。自らの手で幸運をつかみ取りましょう。日々の生活の何気ない幸せに感謝し、生きている喜びを感じるのです。

08.
実際に行動せず、
言い訳ばかり

言い訳をしている暇などありません。運動したいけど時間がない?それなら、なぜ早起きしてジムに行かないのでしょう? 言い訳は、自身の気分を良くするために口にするもの。結果が欲しいなら、まずは行動!

09.
過去の恋人を懐かしむ

別れたことには理由があるはず。昔の恋人を考えるときは、その経験から“学んだことだけ”を思い出すように。
いつまでも過去の思い出に依存してはいけません。新たな恋への第一歩を妨げることになってしまいます。

10.
他人の意見に耳を傾けず
頑固になる

誰でも、自分の間違いを認めるのは難しいもの。しかし、残念ながら人は間違いを犯してしまうのです。 自分が間違っていたと思うなら、話を聞き、相手の指摘を受け入れるべき。新しい考えや視点を学び、成長しましょう。

11.
タスクの“先延ばし”

明日やれば大丈夫…。この思考はもうストップ!あなたは“いま”を生きるべき。 能力をフルに発揮し、時間を有効に使いましょう。
やらなければならないことは、できるだけ早く完了させてください。そうすれば、心配やストレスから解放されるはず。そして、自分の好きなことに、より多くの時間を割くのです。

12.
過去と現在の
パートナーを比較

愛する人に傷つけられた経験は、誰にでもあるもの。でも、ネガティブな気持ちを引きずったままでは、これからの恋愛関係が悲惨になるだけ。
この世には、まったく同じ人など存在しません。これまでのパートナーの基準を新しい恋人に当てはめることは不公平です。クリアな状態で、新たな恋愛関係を。

13.
ネガティブ思考

あなたの行動は、必ずあなたに返ってきます。まず、自分の考え方を変えることから始めましょう。人生を諦めるのではなく、前向きに考え行動するべきです。

14.
他者への過剰な批判

他人の人生に何が起こっているかを心配している場合ではありません。だからこそ、彼らを批判する必要だってないはずです。
まず気にかけるべきは、自身の行動。そうすれば、人生はより意味のあるものになるはず。

15.
やはりこれ…嫉妬!

幸福とは、欲しいものを手に入れることではありません。既に手にしているものに”満足する”ことです。他人を羨むのはやめ、あるものに感謝することを学びましょう。

16.
将来に対して
漠然と不安を抱く

幸せな人々は、高い自尊心や自信、プライド、そしてポジティブな考えを持っています。
不安なことがあれば、それを変える努力をしましょう。あなたの人生を作り上げるのは、あなた自身です。

17.
自分の幸せを
他人任せにする

結局のところ、100%頼ることができるのは自分だけ。他人に幸せを任せるのはやめるべきです。

18.
“過去”に生きる

振り返ってばかりでは、未来へと進むことはできません。過去は変えられないのです。学んだ教訓を糧に、前へ進みましょう。

19.
すべてをコントロール
しようとする

人生には、起こった出来事をそのまま受け止めなければならないときもあるもの。自分がコントロールできないことにストレスを感じてはいけません。
リラックスし、ありのままを受け入れるのです。

20.
あらゆるものへの
過度な期待

自分の期待をコントロールすることが、幸せへの鍵。期待をしなければ、失望することもありません。相手にしたことが、必ずしも自分に返ってくるわけではありませんよね。特定の結果を期待しすぎてはいけないのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

長続きするカップルに共通する「8つのサイン」。とくに#8は意外
すぐに熱くなっちゃう!情熱家に共通する「20のこと」
楽しい結婚生活が長続きする「カップルの共通点」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP