体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

11月に箱根美術館は必須!フォトジェニックな箱根のおすすめ撮影スポット♪

箱根美術館

秋を迎える箱根。箱根といえば温泉が有名ですが、秋の紅葉が絵巻物の世界のようでとっても素晴らしいんです。11月は箱根の山全体が色鮮やかに染まります。日本の美そのままの風景からちょっとユニークな名所まで、箱根は撮って愛でる紅葉の宝庫!ぜひカラフルな紅葉を撮影してみませんか?

1、箱根美術館[強羅]

11月は庭園を特別公開! 300本以上の紅葉を楽しもう!

箱根美術館
日光殿の池周りを彩る紅葉。11月は一斉に紅葉する 箱根美術館 風情ある小道。苔庭の秋は、茶室の椅子席で抹茶と和菓子を頂きながら観賞できる

「箱根美術館」は、箱根では最も歴史ある美術館。そんな美術館内にある庭園は国の文化財として指定されています。モミジに染まる苔庭、巨岩と渓流の 石楽園、竹庭の他、11月だけ公開される日光殿の池の近くには300本以上のモミジがあり、壮観な紅葉が楽しめます。具体的な見頃は11月10日~25日頃です。 箱根美術館(はこねびじゅつかん)
TEL/0460-82-2623
住所/箱根町強羅1300
営業時間/9時30分~16時30分(入館 ~16時)、12月~3月は~16時(入館 ~15時30分)
定休日/木(祝日の場合は営業)※11月は営業
料金/入館料大人900円 アクセス/箱根登山ケーブルカー公園上駅より徒歩1分
車/東名御殿場ICより30分
駐車場/100台
「箱根美術館」の詳細はこちら

2、蓬莱園[小涌谷]

鮮やかな紅葉と山を望み、ゆったりと秋に浸ろう

蓬莱園
レジャーシートを広げて紅葉観賞できる広場 蓬莱園  ヤマモミジやノムラモミジの樹木が美しい

山の傾斜を利用した秋の庭園は、小涌谷の紅葉名所。中腹にある広場では、箱根の紅葉した山々をバックにした色鮮やかな秋の美に包まれます。見頃は11月中旬~。

レジャーシートを広げて紅葉観賞できる広場もあるので、カップルや家族でゆったり楽しみたい方にもおすすめ!青空とのコントラストに美しさを感じずにいられません。 蓬莱園(ほうらいえん)
TEL/0460-82-4111(箱根ホテル小涌園)
住所/箱根町二ノ平1297
料金/無料
アクセス/箱根登山鉄道箱根湯本駅より箱根登山バス箱根町行き23分蓬莱園より徒歩すぐ
車:西湘バイパス箱 根口ICより30分
駐車場/なし ※近隣に ユネッサン駐車場あり(2時間まで無料)
「蓬莱園」の詳細はこちら

3、箱根登山鉄道[箱根湯本~強羅]

箱根の山間を縫って走る列車から紅葉を眺めよう

箱根登山鉄道
沿線で色とりどりの樹木が迎える

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会