ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

岡本真夜 不二工機にイメージソング書き下ろし、社員MVが話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1995年にシングル「TOMORROW」でデビュー、今年20周年を迎えた岡本真夜が書き下ろしイメージソングを不二工機に提供した。

また、併せて公開された同社社員が描いた自画像によるミュージック・ビデオが話題となっている。

今回、岡本真夜がイメージソングを書き下ろしたのは、カーエアコンの部品の製造などで世界的シェアを誇る不二工機(本社・東京都世田谷区等々力)。社員が歌の力によってひとつになる、元気になるためのイメージソングを制作するにあたり作詞作曲を岡本に依頼し、このほど岡本自身が歌う「Feel the Wind ~風よとどけ~」が完成、同社創立記念日となる11月9日に発表された。「Feel the Wind ~風よとどけ~」は、同社の製品が生み出す「風」をテーマにしたさわやかで力強い楽曲となっている。

また、同時にMVも制作。こちらは世界各地の同社社員1人ひとりが描いた自画像が口を開き楽曲を歌いつなぐ内容となっており、各地の社員の姿も映像で登場する作品となっている。

OTOTOYからはデビュー曲「TOMORROW」を含む徳間ジャパン在籍時代のヒット曲を収録したベスト・アルバム『RISE Ⅰ』がハイレゾ(24bit/96kHz)配信中。そのさわやかな歌声を高音質で楽しんでほしい。(岡本貴之)

・岡本真夜ベスト・アルバム『RISE Ⅰ』ハイレゾ(24bit/96kHz)配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/55915

『Feel the Wind ~風よとどけ~』
詞/岡本真夜・中島英太 
曲/岡本真夜 編曲/十川ともじ

岡本真夜「Feel the Wind~風よとどけ~」不二工機イメージソング

https://www.youtube.com/watch?v=LKivrIawY7s

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP