ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新しいアニマル柄?カエル柄パターンでネイルをオシャレに彩る♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いろんな世代に人気のアニマル柄はネイルにも♪

いろんな世代に人気のアニマル柄はネイルにも♪

夏が過ぎ、寒さが日に日に増していく秋冬。
ネイルも同様に衣替えの季節になり、新しいデザインやカラーが新鮮な、ワクワクする季節がやってきました。
冬の定番と言えば、ツイード柄やノルディック柄、そして今回ご紹介したいアニマル柄。
皆様アニマルと聞いて、何を連想するでしょうか。
洋服によく用いられている、定番柄のレオパード。
上品なダルメシアン、少し個性的なゼブラ。
そして最近定着してきたバンビ柄。
たくさんの動物たちの多種多彩なアニマル柄。
新しいネイルの柄“フロッグパターン(カエル柄)”

新しいネイルの柄“フロッグパターン(カエル柄)”

僕がお勧めしたい全く新しい柄。その名も “フロッグパターン(カエル柄)”。
2015年A&W で目にした、フランスのビッグメゾンに取り入れられていたその柄は、一瞬にして僕の心を鷲掴みにしました。
そしてどうにかネイルアートに取り入れられないか、試行錯誤の結果ようやく完成したのが、このルック。
カエル自体はすごく奇抜で奇妙。
そこを今の流行とデイリーな日々に馴染み、落とし込めるかがポイントでした。
“都会に馴染むモードなネイル”がネイルデザインのポイント!

“都会に馴染むモードなネイル”がネイルデザインのポイント!

そして僕がいつもデザインを作るときのポイント!
“都会に馴染むモードなネイル”。
柄の面積を小さくしてパーツのように配置し、流行りのベルベットと組み合わせて使用することで、柔らかさと温かさをプラスすることができます。
そしてカラーチェンジすることにより、デイリーでオフィスワークにもぴったりなデザインへとアップグレードしてくれます。
皆様もマンネリしがちなネイルアートにオリジナルな個性と、そっとストーリーのあるデザインとともに、イベントが多い季節、全力で楽しみましょう。
are you ready??

ryo kitamura

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。