ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

芸能人の最新前髪事情 切りすぎ木村文乃、切らぬサカナ山口 

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 何かと話題になる芸能人のヘアスタイル。最近、とくに彼らの前髪に意外な“流行”があるという。コラムニストのペリー荻野さんが芸能人の前髪事情について綴る。

 * * *
 最近、テレビで気になる「前髪を切りすぎた女子」。その代表といえば、もちろん三戸なつめである。

 その名もズバリ『前髪切りすぎた』という楽曲で歌い踊るなつめちゃん。そのPVには、「白菜編」「カニ様篇」「群れ篇」などいろいろあり、中でも強烈なのが「容疑者篇」。この中で、黄色い毛糸の帽子をかぶったなつめは美容師の傷害致死?事件の容疑者として、取り調べを受けている。どうやらなつめは、美容院で雑誌を見ながらカットされているうちに前髪をスッパリと切り落とされ、それを抗議しているうちにもみ合いで美容師を突き倒してしまったらしい。ふさふさした口ひげの刑事の厳しい追及にもとぼけ続けるが、毛糸の帽子をつられると、そこには切りすぎた前髪とつるりとしたおでこが。前髪が動かぬ証拠…。

 そこにスーパーの袋を抱えたエプロン姿の母やメガネの父やランドセルを背負った妹、さらにはかつ丼の出前持ちまで現れて大混乱。ところが、刑事が口ひげの端っこをつまみあげ、べりべりとはずと、それは三日月型の毛の塊。なんと切り落とされたなつめの前髪だった!! このPVのポイントは、登場人物をすべてなつめ本人がやっているところ。この演技力を買われたか、最近はLINEバイトのCMでも、バッチリと短い前髪を見せている。すごいぞ、切りすぎたパワー。

 もうひとり、最近目立つ「前髪切りすぎた」は、ドラマ『サイレーン』の猪熊役の木村文乃。警視庁機動捜査隊所属の警察官で、同僚の里見(松阪桃李)の年上の恋人でもある彼女は、なぜか悪女カラ(菜々緒)に狙われている。ビミョーなギザギザ前髪がよく目立つ。前髪切りすぎの効力は、どんな表情もくっきりはっきりわかりやすいことである。なつめは陽気にスキップをしてキュートさアップ、ひどい事件に出くわす木村文乃は暗鬱な顔でドラマに影を出す。効果抜群だ。
 
 面白いのは、男性タレント、俳優には前髪が長い系が増えていること。たとえば朝ドラ『花子とアン』の朝市役で人気となった窪田正孝。CMでは、箱型の新人君と屋上で同じ曲に聞き入る。すごく前髪が長い。また、このコラムのレギュラーじゃないかと思われる斎藤工や高良健吾も前髪が長い。『情熱大陸』にも登場したサカナクションの山口一郎も「ああ、前髪が目に入る」と見るたびに気が気じゃない。
 
 そして、今一番「前髪気になる」といえば、田辺誠一だ。最近は、独特のイラストも大人気で「画伯」とも呼ばれる田辺。先日、『白熱ライブ ビビット』でその活動に密着していた。「おはようございます~」とラフなスタイルで登場した画伯は、メガネが半分隠れるくらいの長い前髪。行きつけの喫茶店でタブレットを開き、さっそくイラストを描き始める。うつむくと表情がよく見えない。私はそのインタビューの中に、彼の前髪の秘密を聞きつけた。高校時代、バリバリ体育会系のボート部では三年間坊主頭だったというのだ。前髪は伸ばしたくても伸ばせなかったのである。さてはその反動か?

 思えば、昔からアニメやゲームの世界の美男は長い前髪で魅惑の微笑みを浮かべている。CMでも話題の「夢王国と眠れる100人の王子さま」の王子さまは私が見る限り、全員「前髪が目に入る」長さだ。

 前髪切りすぎてくっきりはっきり女子と王子様のごとく前髪切らない男子の増加。前髪の長さには、世の男女の姿が映し出されているのである。


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
前髪切りすぎ女子が急増 きゃりーにない三戸なつめの魅力
カツラバレ要注意点 鬼門は眉毛、前髪生え際、後ろ髪のハネ
アグネス・チャン 棗やクコの実スープで更年期症状抑えた

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP