ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新しい注目レストランも!編集部おすすめ!静岡のご当地ランチ9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

静岡ならではの生しらすを使った昔ながらの名物料理から、
うなぎパイで有名な「春華堂」が立ち上げた新しいレストランまで、
静岡県西部に行ったら食べておきたいランチをご紹介!

食材の宝庫だけに感動の味が待っていますよ!

1.THE COURTYARD KITCHEN

地元浜松の野菜がたっぷり!
出来立てイタリアンブッフェ。


大きな窓からたっぷり光が差し込むレストラン。テラス席もある
目の前の石窯で焼くピッツァは出来立てアツアツ
野菜嫌いの子どもにも好評のサラダコーナー

ランチブッフェ+フリードリンク
大人1980円、子ども(7〜12歳)1000円、幼児(4〜6歳)500円、3歳以下無料

うなぎパイの「春華堂」が昨年立ち上げた複合施設「nicoe」内のレストラン。ミシュラン星付きシェフの原田氏が監修し、毎朝仕入れる地元野菜をメインに、パスタやピッツァなどメインからデザートまでバイキングランチが楽しめる。 「チーズタルト」は、ランチタイムには5回焼き上がり、ずらりと列ができるほどの一番人気のデザート


nicoe1周年記念の限定セット(1980円)うなぎパイをはじめ、もなかなど施設内にある和洋菓子から人気商品をセレクト 粉を味わうパイの店「coneri」では、地元のじゃがいもや青のりなどを練り込んだ新しいパイを提案

THE COURTYARD KITCHEN
TEL/053-587-4455
住所/浜松市浜北区染地台6-7-11
営業時間/11時~15時、17時~22時
定休日/年中無休(臨時休業あり)
アクセス/東名浜松西ICより20分
駐車場/110台
「THE COURTYARD KITCHEN」の詳細はこちら

2.ふじのくにTERRACE

ザ・静岡グルメの3種盛り!
3つの味をまとめる生玉子。

玉子かけごはんのように、よく混ぜて食べると格別な美味しさに

︎20階からの眺望が楽しめる。21階は展望台で富士山を見るスポットとしても人気

桜えび、しらす、マグロの3色丼 880円

静岡県庁内にある穴場的なレストランで、ランチもお得!静岡で水揚げされる桜えび、しらす、マグロを一度に味わえる贅沢な丼。だし醤油で味付けした生玉子をかけて食べる。 ふじのくにTERRACE
TEL/054-255-2488
住所/静岡市葵区追手町9-6静岡県庁別館20階
営業時間/11時〜16時
定休日/土曜・日曜・祝日
アクセス/東名静岡ICより15分
駐車場/なし
「ふじのくにTERRACE」の詳細はこちら

3.田子の浦港漁協食堂

大量の生しらすの上に
釜揚げしらすで富士山の雪冠。


生しらすのほろ苦い甘さは新鮮な証拠。ふわっとした釜揚げしらすとの食感の違いも楽しめる 朝のセリが終わった後、その場所がそのまま食堂に。漁船や港を見ながら食べるのも楽しい

富士山盛り 850円

田子の浦のしらす漁は、一艘の船で網を曳く漁法が特徴。短時間で水揚げするため鮮度は抜群!その生しらすをご飯の上に、まさに山のように大盛りにし、その上に白い釜揚げしらすをトッピング。富士山を模した、しらす三昧の豪華丼の完成! 田子の浦港漁協食堂
TEL/0545-61-1004
住所/富士市前田字新田866-6
営業時間/10時30分〜13時30分
定休日/8月13〜16日
アクセス/東名富士ICより20分
駐車場/50台
「田子の浦港漁協食堂」の詳細はこちら

4.まぐろ茶屋

天然の大トロ、中トロ、赤身に
旬の地魚豪華ネタの揃い踏み!


握りたての寿司は、どれも口の中でほろりと崩れる。旬のネタはどれも、旨みはもちろん歯ごたえも違う まぐろ問屋直営のレストラン、専属の「目利き」による極旨まぐろが味わえる

おまかせ特上にぎり 2700円

注文後に熟練のすし職人が握る。天然本まぐろの他、地きんめや前浜あなごなどの駿河湾の旬の地魚、さらに浜名湖の青のりを混ぜ込んだ厚焼き玉子など、一番美味しい魚を使ったおまかせの10貫がこの値段で食べられるのは、漁港が近い食堂の特権だ。 まぐろ茶屋
TEL/054-270-5811
住所/焼津市鰯ヶ島136-26
営業時間/11時〜15時、17時〜20時
定休日/月曜日(祝日の場合は営業)
アクセス/東名焼津ICより10分
駐車場/400台
「まぐろ茶屋」の詳細はこちら

5.サングリア久能本店

豚肉の旨みがジュワ〜っと
ピリ辛で大人のスペイン料理。


生米から調理する看板料理。魚介類が多い中、肉のパエリアは珍しい。サフランの風味が肉をさっぱりとした味わいに
窓辺から駿河湾を一望。創業40年を迎えた老舗スペイン料理店。地元の人で賑わう
静岡麦豚とチョリソーのパエリア 2600円(2人前)

麦類をベースにしたヘルシーな飼料で育てられた麦豚は、きめが細かくくせのないあっさりとした味わい。旨みのポイントは赤身。その麦豚に、鶏肉、辛めのスペインソーセージ・チョリソーを合わせ、ボリューム満点! サングリア久能本店
TEL/054-237-5903
住所/静岡市駿河区根古屋162-1
営業時間/11時〜23時(L.O22時30分)
定休日/なし
アクセス/東名静岡ICより15分
「サングリア久能本店」の詳細はこちら

6.手造りの店さとう

揚げたてホクホクの山芋餅と
ひんや〜りトロトロわらび餅。


︎夢の吊り橋からすぐ。愛犬と同伴でも入れる気さくな店で、ちょっと立ち寄るのにぴったり
甘めの味噌ダレと青のりが味のアクセントの山芋餅と、きな粉が香ばしいわらび餅

わらび餅と山芋餅 各500円

地元の自然薯をたっぷり使った山芋餅は、外はパリッ!中はもちもちで小腹が空いた時などに頬張りたい。わらび餅ももちろん手造り。甘さ控えめで弾力のある歯ごたえが特徴。手間がかかるため数量限定。売り切れ前にぜひ! 手造りの店さとう
TEL/0547-59-2387
住所/榛原郡川根本町千頭372
営業時間/6時〜18時
定休日/不定
アクセス/寸又峡温泉バス停より徒歩で2分
駐車場/なし

7.日本平食堂(日本平PA上り)

釜揚げしらすと桜えび。
魚介の風味が香る名物つけ麺。


付けだれは、魚介、豚骨をベースにダシ粉、揚げ玉が入り、飽きのこない味でリピーターが多いのも特徴 富士山が見えるPA。ご当地食材を使った麺類や丼ものが充実している

静岡つけ麺 880円

自社製の弾力ある中太麺を使い、メンマ、半熟卵、チャーシュー、静岡県産のネギ、駿河湾産の釜揚げしらすをトッピング。さらに釜揚げ桜えびを香ばしく揚げたものをトッピングと、豪華な具がずらり。意外にあっさりでペロリといける。 日本平食堂(日本平PA上り)
TEL/054-208-5255
住所/静岡市駿河区池田字寺の久保坪218-3
営業時間/24時間
定休日/なし
アクセス/東名静岡ICより7分
駐車場/102台
「日本平食堂」の詳細はこちら

8.道の駅 風のマルシェ御前崎

最高級和牛を塊で食べる贅沢。
ハヤシソースとのベストマッチ。


肉の旨みが濃厚なだけに、さらりとした舌触りのハヤシソースとのバランスが絶妙!付け合わせの野菜も地元産で新鮮そのもの 農家が持ち込む新鮮な野菜や果物が並び、午前中、店内は買い物客でにぎわう

遠州夢咲牛ハヤシライス 1500円

1997年内閣総理大臣賞受賞の最高級黒毛和牛「遠州夢咲牛」を使ったハヤシライスで、御前崎自慢のごちそうとして誕生。柔らかながらも歯ごたえが残る絶妙な塩梅。肉のエキスがたっぷり詰まったハヤシソースは、思わず頷くコクと旨みだ。 道の駅 風のマルシェ御前崎
TEL/0537-85-1177
住所/御前崎市合戸字海岸4384-1
営業時間/9時〜18時30分(キッチン御前崎)
定休日/年末年始
アクセス/東名菊川ICより30分
駐車場/100台
「道の駅 風のマルシェ御前崎」の詳細はこちら

9.鶏膳(NEOPASA静岡下り)

ご当地B級グルメが進化!?
とろーり温泉卵が味の決定打!


イワシの削り粉が風味をアップ!ここだけのオリジナルで、通年人気のテイクアウトグルメ 焼き鳥専門店の「鶏膳」。唐揚げは、テイクアウトグルメ選手権、東名&新東名編で1位に輝いた人気商品

親子やきそば 680円

もちもち麺に新鮮な高原キャベツがたっぷり入ったおなじみの富士宮やきそばに、温泉卵と唐揚げの「親子」がトッピング。サクサクでスパイシーな唐揚げと、まろやかな卵との相性が抜群!肉カスの旨みも堪らない。 鶏膳(NEOPASA静岡下り)
TEL/054-295-9133
住所/静岡市葵区飯間1258 NEOPASA静岡下り線
営業時間/8時〜19時
定休日/なし
アクセス/新東名新静岡ICより10分
駐車場/102台
「鶏膳」の詳細はこちら

※この記事は2015年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【九州】期間限定!超豪華なオリジナル海鮮丼「花咲丼」が誕生♪
幻想的な美しさにうっとり♡水面に映る紅葉を見に行こう【三重・石川・香川】
ご当地感満載♪【関西・中四国】道の駅テイクアウトグルメ6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP