ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とろーり卵と生ハムのガレットと、砂糖と塩バターのクレープ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月9日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)の井の頭公園周辺を散策する特集で紹介された「Cafe・du・lievre・うさぎ館」(東京都武蔵野市)は、JR中央線吉祥寺駅から徒歩15分ほどにあるカフェテリアです。

「生ハム・卵とチーズのガレット」は、蕎麦粉だけで作った生地に、チーズを乗せ、その上に卵、生ハムを重ねて包んだガレットで、半熟の黄身を潰して絡めて食べる一品。

店員さんオススメの「ブラウンシュガー塩バターのクレープ」は、焼き立てのクレープ生地にバターを塗り、上から沖縄産のブラウンシュガーをかけたシンプルな一品。

「生ハム・卵とチーズのガレット」を大きく一口食べた高田純次さんは「うまいもんだね」「いつも食べてるハムトーストより美味しい。周りがちょっと苦味があってこれがいいね」、「ブラウンシュガー塩バターのクレープ」には「これは俺の好きな味だ。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:Cafe du liever うさぎ館(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:吉祥寺のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:吉祥寺×カフェ・スイーツのお店一覧
ローカルフードの「ピカタライス」
野菜たっぷりスープと熱々スープとカリッと揚がったピロシキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP