ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローカルフードの「ピカタライス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月9日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時53分~)では、地元の人たちに長年愛されている絶品ローカルフードを特集。女性アナウンサーの小林由未子さんが「アンダンテ」(神奈川県横浜市戸塚区)を訪れた。

横浜市営ブルーライン戸塚駅から徒歩9分ほどにある同店は洋食が楽しめるレストラン。
地元の人に愛され続けるローカルフードとして「ピカタライス」を紹介。ライスに半熟卵と玉ネギ・キャベツなどの野菜を乗せ、その上からすき焼き風の甘辛タレで味付けをした一品。「ピカタライス」が誕生したのは昭和34年、高度経済成長の時代に汗水たらして働く労働者の姿を見た2代目オーナーが安くておいしい料理を提供したいと思い、栄養価の高い卵を使った「ピカタライス」を考案したとのこと。
さっそく「ピカタライス」を食した小林由未子さんは「美味しいです。玉ネギとキャベツもほんのりシャキシャキ感が残ってて、でも間にある卵はふんわり仕上がっていて、洋風のような中華のような。とにかく美味しいです。」と絶賛。
「ピカタライス」を食べていた女性のお客さんは「久しぶりに来て感動しました。変わらぬ味に。」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:RESTAURANT ANDANTE(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:戸塚・東戸塚のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:戸塚・東戸塚×洋食・西洋料理のお店一覧
ローカルフードの「ピカタライス」
野菜たっぷりスープと熱々スープとカリッと揚がったピロシキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP