体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アニメ『K』2期ネタバレがアニメージュに掲載 原作者自ら注意喚起

10月からTBSほかで放送中のアニメ『K RETURN OF KINGS』の今後の放送内容が、11月10日発売の『アニメージュ』12月号に掲載されているとして、原作者およびアニメ公式から注意が呼びかけられています。

【関連:報道関係者のLINEからスクエニの稼働前アーケードゲーム情報流出】

アニメ『K』2期

■10話までのネタバレが掲載

『K』の原作を担当する原作グループGoRAのTwitterアカウントでは、リーダーの宮沢龍生さんが状況を説明。掲載されているのは12月号巻末の『ANIMATION WORLD』というコーナーで「残念ながら読むと二期の今後の展開の面白みを大きく削ぐ内容です」と説明。「十話までのかなりの内容が不用意に記載されています」として、このコーナーを読まないよう注意を呼びかけています。また、同内容はアニメ公式Twitterアカウントからも告知されています。

■すでに読んでしまった人にお願い「ネットなどで語らないで頂けると幸いです。」

すでに読んでしまった人に対しては「本当に申し訳ありません。」と謝罪するとともに、「できましたらその内容を秘して貰えませんでしょうか? ネットなどで語らないで頂けると幸いです。」と協力のお願いも呼びかけられています。

今回の件はアニメージュ側で資料を扱う際に基本的なミス及び不手際があったようで「アニメージュ側に責任がある」と宮沢さんは説明をうけているそうです。そして、アニメ公式Twitterアカウントによるとアニメージュ側了承のもと、今回の注意喚起は行っているとのこと。

宮沢さんは長年準備してきた事がこうした不手際で漏れてしまったことについて、「正式に遺憾の意を表明」するとともに、「このような形での不手際は本当に無念で、残念で仕方ありません」と悔しさをにじませています。

<以下、投稿全文 原文ままにて掲載>

▼GoRA(@GoRAproject)

GoRAのリーダー、レッドこと宮沢龍生です。普段はふわっと告知や語りなんかをやっておりますが、今回は内容が内容だけにかなり真面目にアナウンスをさせて頂きます(レッド)
https://twitter.com/GoRAproject/status/663867743112794112

まず端的に申し上げます。全国的には本日十一月十日発売の『アニメージュ』十二月号の巻末「ANIMATION WORLD」にてK二期の非常に重要なネタバレが記載されています。残念ながら読むと二期の今後の展開の面白みを大きく削ぐ内容です(レッド)
https://twitter.com/GoRAproject/status/663868021849493504

まず一点。今後、K二期を新鮮な気持ちでお楽しみ頂きたい方はネタバレになりますので、『アニメージュ』十二月号の巻末掲載の記事「ANIMATION WORLD」をお読みならないようご注意申し上げます。率直に言って十話までのかなりの内容が不用意に記載されています(レッド)
https://twitter.com/GoRAproject/status/663868229610110977

第二点。早売りなどで既にアニメージュの該当記事を読んでしまっている方もいらっしゃると思います。本当に申し訳ありません。できましたらその内容を秘して貰えませんでしょうか? ネットなどで語らないで頂けると幸いです。「K」を楽しむ方々へのご配慮、何卒よろしくお願い申し上げます(レッド)
https://twitter.com/GoRAproject/status/663868460842156032

1 2次のページ
おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。