ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エヴァ新幹線「東北・北海道にも」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


11月7日、アニメ『エヴァンゲリオン』をモチーフにしたデザインの新幹線「500 TYPE EVA」の運行がスタートし、ネットには鉄道ファンとエヴァファンの双方から、興奮と感動の声が寄せられた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

この“エヴァ新幹線”は、全線開通40周年を迎えた山陽新幹線と、TV放映開始から20周年を迎えたエヴァンゲリオンのコラボにより実現したもの。エヴァンゲリオンの主人公が乗り込む「初号機」をイメージし、先端部が細長く伸びたボディが特徴の500系新幹線に、紫を基調にして白や黄緑といったカラーリングが施されている。

『エヴァンゲリオン』監督の庵野秀明氏が監修を、メカニックデザイナーの山下いくと氏が車両デザインを手がけたエヴァ新幹線は、見るだけでなく乗っても楽しい列車だ。1号車には「新幹線×エヴァンゲリオンパネル」「フォトスポット」「ジオラマ」「実物大コックピット搭乗体験」があるほか、2号車の窓、貫通扉、床面、シートもエヴァ仕様(いずれも入室は事前予約が必要)。このほか沿線各駅では、弁当などオリジナル商品の販売も行われるという。

1号列車が走った11月7日、ツイッターには、

「エヴァ新幹線乗ってきた。 車中もかなり凝ってて素晴らしい!」
「エヴァ新幹線はめちゃ楽しかった!体験ルームのコックピットはオススメです」
「新倉敷からエヴァ新幹線に乗りまーす。隣にはコスプレの人が乗ってる」

と、さっそくの乗車報告や、

「エヴァ新幹線 家の目の前通過」
「エヴァ新幹線、外にいる時ちょうど走ってきて見れたよー(・∀・)」
「出張中なんですがたまたまエヴァ新幹線撮れました\(^o^)/」
「ああああ!今エヴァ新幹線とすれ違った!!一瞬すぎて全然写真撮れんかった…。でもめっちゃかっこよかった…!!!」

など、様々な場所からの目撃報告が続いた。さらに、

「エヴァ新幹線 乗りたいよー乗りたいよー 車内触りたいー椅子もふもふしたい あー写真撮りたいよー とりあえず拝みたいw」
「エヴァ新幹線とかまじかよ乗りたい見たい見たい」
「エヴァ新幹線乗るためだけに新幹線乗りたい」

といった声が寄せられ、「エヴァ新幹線」という単語は、一時、ツイッターアプリ「ついっぷる」のHOTワード1位になった。

また、エヴァ新幹線は、大阪~博多間のみの運行となっているため、

「機会があったら東海道新幹線に導入してほしい………」
「エヴァ新幹線、名古屋~東京間を切望する」
「エヴァ新幹線のーりーたーいー!…東北新幹線…いや、北海道新幹線もコラボしてよー!2号機でも8号機でもいいからさー!!」

と、全国からのラブコールも殺到。同列車は2017年3月までの期間限定運行の予定となっており、目撃・乗車報告など、話題は当分の間続きそうだ。
(金子則男)
(R25編集部)

エヴァ新幹線「東北・北海道にも」はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

エヴァスマホ78000円は「買い」?
北陸新幹線で行きたい名所1位は?
京王駅弁大会 一番人気の弁当は?
「エヴァスマホ」ファン期待と心配
日テレ「エヴァまつり」アプリ連動

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。