ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

自転車で持ち運べる、折りたたみ式キャンピングカーが話題に!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
1427147031-001bicycle-camping-car

自転車でいろんなところを旅したい!そんな人にうってつけのキャンピングカーが登場!

自転車で持ち運べる
キャンピングカー!?

th_スクリーンショット 2015-11-09 10.53.10

「家に帰るために急いで自転車をこがなくてもいいかも。だってこれからは“家”を持ち運べるんだから」

そう書いたのは、世界中のトレンドを伝えるメディア「SFG」。「Wide Path Camper」は一見普通のキャンピングカーにも見えますが、自転車で牽引できるほどコンパクトなもの。

th_スクリーンショット 2015-11-09 11.11.46

使用する時のサイズは、高さ130cm、横幅99cm、長さは260cm。

th_スクリーンショット 2015-11-09 10.56.57

持ち運ぶ時は、折りたたむことで半分の長さ(130cm)にまで小さくなります。

th_スクリーンショット 2015-11-09 12.24.01

重さは約45kgで、女性でも自転車で簡単に運べます。設置も簡単で、慣れてしまえば必要な時間はわずか3分ほどだそう。

室内は意外と広々!
ソファー&ベッドも完備

th_スクリーンショット 2015-11-09 11.40.58

上の画像が、キャンピングカーを広げた時の室内の様子。ベッドが備わっており、最大2名まで寝ることができます。もちろんソファとしても使用できます。

折りたたみ式のテーブルも設置されているので、中で仕事したり、食事を楽しむことも。

ソーラーパネルなどの
オプションも充実

th_スクリーンショット 2015-11-09 12.47.42

価格は3,500ユーロから(約46万円)。オプションも充実していて、ソーラーパネル(1,050ユーロ)を取り付けることもできます。太陽さえあればどこでも電気が使えるため、長期の旅行を考えている人には必須アイテムかもしれません。

他にも、キッチンをつけたりマットレスをアップグレードしたりとカスタマイズができるようです。製品ページに様々なパターンが紹介されているため、気になった人は覗いてみては?

Licensed material used with permission by Mads Johansen

関連記事リンク(外部サイト)

食いしん坊必見!どこでもピザが食べられる「ピザ・ポーチ」が話題に
星空を見上げられる窓が開発中
3秒で折りたためる!世界最小の「ベビーカー」が超便利

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。