ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年秋冬ネイルは、異素材×エアブラシで指先にトレンドをGET♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マットコート×エアブラシですりガラス風のフラワーネイルに♪

マットコートをエアブラシアートにかけて、すりガラス風のネイルに。
ベースをクリアまたはクリア系カラーのジェルを塗布し、エアブラシを使用してホワイトのインクで描いた後にマットコートを塗布すると、また違った雰囲気のアートができ上がります。
お花で可愛らしいアートですが、マットに仕上げることにより、少し落ち着いた印象になり、大人っぽい印象に仕上がるかと思います。
他の爪は通常のコートでつやつやに仕上げることにより、対比ができて分かりやすいですね。
また、スモーキーカラーを入れてみると、ぐっと秋冬のネイルになりますね。

 

トレンドのホイルネイル×エアブラシでシックな大人ネイル!

こちらは、流行して定番アートにもなりつつあるホイルネイルに、エアブラシでアートを描いてみました
ぎらぎらホイルネイルにエアブラシでグラデーションやアートを追加することにより、デザインを複雑に見せることができます。
上に描くエアブラシのカラーやアートのテイストによっても、雰囲気がかなり変わってきますね。
ホイルネイルも時間がかかりませんし、エアブラシアートもマスキングを使用しているので、時間もかからず簡単に複雑に見せることができます。

 

異素材を使ってアートのバリエーションが広がる♪

今年の秋冬ネイルは異素材ネイルが流行ります!
違った素材を使用したネイルに、エアブラシでさらにアートを一工夫してみると、アートの幅が簡単に広がります。そして何しろ時間がかからずにできてしまうのが魅力!!
ぜひ、試してみてくださいね。

永島聡美(Nailstudio Charites)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP