ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Win 10 Launcher : Windows 10のスタート画面をモチーフにしたAndroid用ホームアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Windows 10 のスタート画面をモチーフにした Android 向けホームアプリ「Win 10 Launcher」が Google Play ストアにリリースされました。Win 10 Launcher は、Windows 10 を PC で利用した場合のスタート画面を独自にアレンジしてスマートフォンに最適化したホームアプリです。Windows の特徴でもあるタイルでアプリを表示する Metro スタイルのホーム画面は健在で、さらに、UI の下部のタスクバー風の部分には、アプリドロワー化したスタートメニュー、電話アプリや SMS アプリのショートカット、検索ボタンを実装するなど機能的です。しかし、アプリの無料版には、時折、広告が表示され、タイルの配置換えやリサイズもできません。有料 121 円のプレミアム版を購入するとより多くのカスタマイズが可能になります。「Win 10 Launcher」(Google Play)

■関連記事
TAG Heuer、Android Wearスマートウォッチを「Carrera Connected」に命名、本日発表へ
サンワサプライ、アプリで体重のグラフ表示も可能なBluetooth対応体重計を「400-HLS004」
ディノス、ファッションアイテムなどのセール情報を配信するAndroidアプリ「dinos SALE」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP