ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

TAG Heuer、Android Wearスマートウォッチを「Carrera Connected」に命名、本日発表へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

TAG Heuer の CEO Jean-Claude Biver 氏がスイスメディア Le Matin Dimanche とのインタビューで、同社初の Android Wear スマートウォッチ「Carrera Connected」の概要を明らかにしました。TAG Heuwer の Carrera Connected は 11 月 9 日(米国時間)にニューヨークで発表される予定です。同紙によると、この機種は同日より 1,000 台限定で発売されるほか、米国で発売されてから 3 日後の 11 月 12 日には欧州でも発売されるそうです。Carrara Connected の詳細はまだ明らかにされていませんが、価格は $1,500 前後になる見込みで、Android Wear では一般的なフィットネストラッカーの機能は十分ではないそうです。また、Carrara Connected では、チタン合金のケースが使用されており、6 種類のバリエーションの中からリストバンドの色を選択できるとのことです。Source : Le Matin Dimanche

■関連記事
Win 10 Launcher : Windows 10のスタート画面をモチーフにしたAndroid用ホームアプリ
サンワサプライ、アプリで体重のグラフ表示も可能なBluetooth対応体重計を「400-HLS004」
ディノス、ファッションアイテムなどのセール情報を配信するAndroidアプリ「dinos SALE」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。