ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015トレンドネイルはレトロ感あるフラワーネイルが大人可愛い♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015秋冬トレンド「ボヘミアン」からのレトロフラワー♪

この秋冬のトレンドキーワードの1つ「ボヘミアン」。
70年代のヒッピースタイルのようなファッションが注目されています。
そんなトレンドに合わせて今回のネイルアートは、レトロな「フラワープリント」にフォーカスしてみました。
幼くなりがちなフラワープリントも、秋冬の落ち着いたトーンのカラーにすると、ガーリーな中に大人っぽさが出ます。

 

落ち着けて可愛い「おばあちゃん家」みたいなネイル

また、「おばあちゃんの家にあるような」レトロなカーテンやソファのイメージの柄をファッションに活かすことが今季のトレンドなので、アートを入れる指は爪全体に柄を描いて、ファブリックのイメージにしました。
楽しくて賑やかな柄だけど、懐かしくて、決して派手ではない。
落ち着いたイメージは、色選びと発色で表現することがます。

 

柄の輪郭から描いていくとレトロ感のあるアートに!

今回はジェルで柄を描いていますが、先に黒で柄の輪郭を描いてから、塗り絵のように中に色を付けたのがポイントです!
こうすることで、カラージェルをいつもよりも少なめに塗ることになって発色が抑えられ、ややムラ感も出るため、ちょっと色あせた布地のような「レトロ感」を簡単に出すことができます。
片手5本全てに柄を入れてしまうとやり過ぎ感が出てしまいますが、今シーズンは多少華やかに、柄を主張した方がトレンド感を出すことができます。
いつもは片手の指1本にワンポイントを入れる人も、ぜひアートの本数を2、3本に増やすことに挑戦してみてくださいね。
また、メリハリを出すため間に挟むワンカラーはストーン類もなしでシンプルに。アートのベースカラーと同じダークトーンの同系色がおすすめです。
レトロなフラワープリントのネイルに、クラシカルな雰囲気のファッションを合わせた秋冬のトレンドスタイル、試してみてくださいね。
Cool NAILS make you smile!

SAYOKO

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP