ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

勢い止まらず!? 『鴻池剛と猫のぽんた』がぬいぐるみ&まくらクッションになってもふてぶてしい [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ponta_gurumi_01

漫画日記サイト『ウッドブック』を更新している鴻池剛さんが、猫のぽんたに振り回される日常を描いたWebマンガ『鴻池剛と猫のぽんた』。飼い主あるあるネタが随所に入れられていることもあり、『Twitter』のフォロアー50万超えを果たし、単行本『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』(KADOKAWA)も刊行されています。

※参考 『Twitter』で人気! “飼い主あるある”だらけの『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』書籍化
http://otajo.jp/52790 [リンク]

現在、猫キャラの中でも勢いのあるぽんたですが、そのふてぶてしい表情を再現したぬいぐるみとまくらクッションが登場。通販サイト『タカラトミーモール』で2015年12月3日13時まで予約受付中です。

ponta_gurumi_02

表情からピンと立ったしっぽまで、漫画のぽんたを再現したぬいぐるみ(4200円+税)は、本物の猫のようなモフモフ感とのこと。また、原作にも登場する脱着可能なエリザベスカラーも付属。35cmと抱きやすいサイズです。

ponta_gurumi_03

なんだか態度デカく感じられるまくらクッション(3800円+税)。全長50cmで、実際のぽんたを採寸し、ほぼ原寸大で再現。枕としてのやわらかさと、クッションとしてのサイズ感ともに十分です。

両アイテムとも、発送は2016年3月下旬予定。ぽんたファンはもちろん、猫好きにとってもチェックしていく価値がありそうです。

鴻池剛と猫のぽんた(タカラトミー)
http://www.takaratomy.co.jp/products/ponta/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。