ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一青窈 広末涼子主演映画『はなちゃんのみそ汁』主題歌「満点星」 12/16配信リリース決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ベストセラー実話エッセイを映画化した『はなちゃんのみそ汁』の主題歌を担当する一青窈。12月19日の映画先行公開にあわせ、12月16日に主題歌「満点星」を配信シングルとしてリリースすることになった。

映画『はなちゃんのみそ汁』写真など

 映画『はなちゃんのみそ汁』は、結婚、妊娠、出産等の人生の転機を癌と闘った千恵と、その娘と夫との日々をつづったブログベースのエッセイが大きな反響を呼び、映画化が実現した注目作。主題歌は、生前の千恵と娘のはなが、一青窈の「ハナミズキ」を愛聴していたことから、一青窈へオファーしたという。

 「満点星」は、春の季語、満点星躑躅(ドウダンツツジ)からタイトルをイメージ。気持ちをいつも素直に伝える家族のあり方に感銘し、娘はなへの想いを込めて制作された。千恵の家族を思う気持ち、3人で過ごした日々のぬくもり、家族の絆を感じられる一青窈の歌詞にも注目だ。また、一青窈は、映画本編で広末涼子演じる千恵の姉を演じている。

 この冬あたたかい涙で日本を包み込む作品として期待高まる映画『はなちゃんのみそ汁』は、12月19日よりテアトル新宿&福岡先行公開、2016年1月9日より全国拡大公開となる。

◎映画『はなちゃんのみそ汁』
出演:広末涼子、滝藤賢一、一青窈 他
12月19日(土)テアトル新宿&福岡県内先行公開
2016年1月9日(土)全国拡大公開
原作:安武信吾・千恵・はな「はなちゃんのみそ汁」(文藝春秋刊)
監督・脚本:阿久根知昭(『ペコロスの母に会いにいく』脚本)
主題歌:一青窈(ユニバーサルミュージック/EMI Records)
配給:東京テアトル<東京テアトル70周年記念作品> 2015年/日本/デジタル/118分/ヴィスタ/カラー/5.1ch
(c)2015「はなちゃんのみそ汁」フィルムパートナーズ

関連記事リンク(外部サイト)

『関ジャム 完全燃SHOW』セカオワ、現在リビング留学中&一青窈と渋谷すばるが「ハナミズキ」で絶品ハーモニー
Album Review:一青窈が繋ぐ『ヒトトウタ』、結婚と妊娠を経験した彼女が発信する優しい名曲たち
一青窈『金スマ』特別編で壮絶なる亡き両親や家族のストーリー語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP