ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スター・ウォーズファン感涙!“R2-D2型実物大冷蔵庫”の販売スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

R2-D2の土鍋」や「デス・スターのワッフルメーカー」など、新作映画の公開を前にさまざまなスター・ウォーズ関連グッズが販売されるなか、 究極ともいうべきハイスペック&高額な商品が登場した。

人気ドロイドの「R2-D2」が、1/1スケールの実物大でなんと冷蔵庫に!


胴体部分が開き、中にペットボトルなどの飲料を保冷できる冷蔵庫としての機能だけでなく、なんとリモコン操作で映画のシーンさながらに動かすことも可能


音や光による演出で映画の世界を忠実に再現しながら、 キッチンにいるR2-D2からリビングまで飲み物を届けてもらうなんてこともできそうだ。

さらに、プロジェクターによる映像出力機能も備えているという驚きのハイスペックぶり!


日本国内製造の完全受注販売で、すべての機体にシリアルナンバーも付くというプレミア感も、ファンにとってはたまらない。

予約はすでに開始されていて、価格は107万7840円

注文すると、12月中旬から順次配送が開始されるので、今年のクリスマスパーティーはR2-D2と過ごせるかも?

気になる人は公式サイトをチェックしてみて。

AQUA
http://aqua-has.com/sw/

スター・ウォーズ(まとめ)
キッチン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP