ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホットでも美味しい!焼リンゴの「アップルシナモンエール」で冬もビールを楽しもう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

徐々にクリスマスムードが高まるこれからの季節。

数々の名作ビールを生み出す日本のブルワリー「サンクトガーレン」が、秋冬限定「アップルシナモンエール」のクリスマスラベルを期間限定で発売した。

「アップルシナモンエール」は、麦芽(モ ルト)をトーストしたように軽く焦がした“カラメルモルト”を使ったビールをベース に、焼りんご・シナモン・メープルシュガーを加えたフレーバービール。

フルーティーで香ばしい風味が口いっぱいに広がる、まるでアップルパイのような味わいが特徴的。

日頃あまりビールを飲まないという人でも楽しめそうだ。

1回の仕込みには約500個の焼りんごが使用され、それを地元の製パン店で焼くところから手作りされている。

冷たいままはもちろんのこと、温めてホットビールにしても美味しく楽しめるので、これからの寒い季節にピッタリ!

サンクトガーレンのホームページでは、ホットビールのレシピも公開されている。

あたたかい部屋の中でゆっくり味わいたい、心も身体もあたたる注目ドリンクだ。

サンクトガーレン/アップルシナモンエール
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/apple-cinamone-ale/

ホットビールのレシピ
http://www.sanktgallenbrewery.com/news/hotbeer.html

ビール(まとめ)
クリスマス(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP