ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野田愛実の「全力ガール」が渋谷の女子高生が選ぶ“クルコレランキング”で2位を獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

理工学部建築学科に通う“ギタ女でリケ女"な現役女子大生シンガーソングライター・野田愛実。9月30日にリリースしたデビューミニアルバム『ミライ』のリードトラック「全力ガール」が、“11月度kurucore偏差値ランキング"で第2位を獲得した。

“クルコレランキング”とは、流行へのアンテナ感度が高く自ら新たなトレンドを作り出す「シブヤ」に集う女子高生達が、アーティスト名等の情報を伏せた状態で純粋な音楽ソースを基に楽曲を試聴評価し、集計結果を偏差値によるランキングとして毎月キャンシステム(有線放送)の音楽放送によって全国の飲食店等の加盟店へ放送されるランキング番組。「全力ガール」を聴いた審査員の女子高生からは、「明るくて元気、声がかわいい」「聴いてて前向きになれそう」「カラオケで歌ったら盛り上がりそう」などのコメントが寄せられている。

また、ミニアルバム『ミライ』に収録されている楽曲「うらがえし」のミュージックビデオの公開に先駆け、30秒スポット映像も公開された。ミュージックビデオは3階建てのカフェを使い、なんと1曲をワンカット、編集なしで撮影された大作。複数男性との絡みでくるくると変わる野田の表情が見ものな作品となっているので、フルバージョンの公開も楽しみにしていて頂きたい。

■クルコレランキング
http://kurucore.jp/

「うらがえし」30秒スポット映像
https://www.youtube.com/watch?v=Af6pxB_QOiA

ミニアルバム『ミライ』
発売中
ZINE-1010/¥1,667+税
<収録曲>
1. 100%片想いでしょ
2. 全力ガール
3. コトノハ
4. うらがえし
5. ミライ
6. An episode

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP