ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

うるうるツヤ肌をGETできるハイライトを活用したベースメイク方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつものメイクにプラスするだけでツヤ肌になれるハイライトとは?

皆さんはメイクする時にハイライトって使っていますか?きっと、めんどくさい・使い方が分からない・何を使えばいいのかわからない。という方がほとんどなのではないでしょうか?ハイライトを使うと「顔の骨格を綺麗に見せる」効果が得られますが、それ以外にも「お肌にツヤ感をプラスできる」という、素晴らしい効果もあります。
そして、お肌のツヤ感を出すためにハイライトを使うなら、パウダータイプのハイライトよりも、断然、クリームタイプのハイライトがオススメです。2枚目の写真の白い丸印で示したところに指でポンポンと乗せてなじませます。

 

特別なテクニック不要!ハイライトの簡単なじませポイント

ハイライトの色は、オフホワイトやベージュ、ピンク系を選んであげると肌馴染みが良く、自然なツヤ感が手に入るのでオススメです。ハイライトは基本的に鼻筋などのお顔の高いところにのせるというイメージを持っている方が多いかと思いますが、あえて、お顔の中でへこんでるとろにものせてあげることで、お肌のツヤ感がさらにアップします。

 

明るくヘルシーな雰囲気を演出できるツヤ肌を是非手に入れましょう

今年は春からずっと「ツヤ肌」がトレンドメイクの1つのキーワードになっています。この冬もその流れは続いています。ツヤ感を演出するならファンデーションを変えるだけではなく、ハイライトをうまく使いこなしてみてください♪持っていないという方は1つあると便利なので、この機会にお化粧ポーチに常備してみてはい方がでしょうか?みんなでうるうるのツヤ感をGETしましょう!!

cheke

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP