ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手軽でオシャレ!北欧生まれの“ハーブ栽培マシン”がついに日本発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

料理の香りや味わいを豊かにしてくれるハーブ。

最近は家庭菜園で育てる人も増えているが、水や肥料をあげたり、お世話はいろいろと大変。

そんなハーブ栽培の悩みを解消してくれる、フィンランド生まれのインドアハーブガーデンマシンPlantui Smart Garden」が、11月中旬から日本で発売される。


Plantui社の 「Plantui Smart Garden」は、日照時間の少ないフィンランドで開発された高性能LED水耕栽培器。

独自の栽培プログラムを搭載し、室内で簡単にハーブや葉物野菜を育てることができる。

丸みを帯びたシンプルでやわらかな北欧デザインは、どんなインテリアにも合いそう。

コンピュータ制御により植物の成長に応じて光の波長・強さを自動調節し、最適なタイミ ングで水、栄養分、酸素を植物に供給するという驚きの高機能。

世話をする手間を格段に減らしながら、美味しいハーブを育てることができるのだ。

Plantui社では厳選されたハーブ、葉物野菜の他、食用花など24種類以上の種子を専用キットとして取り揃えていて、日本でも順次発売される予定。

早いものでは種子を本体にセットしてから約3~5週間で収穫できるという。

商品は11月中旬から全国のインテリアショップや百貨店で販売される予定。

これまで自宅でのハーブ栽培に躊躇してきたあなたも、「Plantui Smart Garden」で気軽に美味しいハーブを育ててみてはいかが?

Plantui
www.plantui.jp

キッチン(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP